郵便とリアルでトラベルライフ

旅が大好き! Postcrossingを始めてからハガキで世界旅行。楽しいよ♫

Finland

ムーミンで稼ぎまくる日本

5月生まれの私は、偶然同じ誕生日のお友だちと、またもやムーミンカフェに行ってしまったのでした。 ダイエット中なのにもかかわらず!!! いい年の大人なのにもかかわらず!!!! 前回行ったときには気が付かなかったのですが、プリンを食べるとカップを持ち帰…

ムーミン・ベーカリー&カフェ 激混み

久々のブログ更新。ここんとこ忙しかったけど、楽しいことがいろいろあったので、いずれアップしたいと思います。 さて、今日のことは今日のうちにーー。 フィンランドがらみのお知り合いに急に会うことになり、 「じゃあ、ムーミンカフェに行きましょう!」…

フィンエアーでカラオケ

今年の4月22日で、フィンエアーのヘルシンキ―成田線が就航30周年ですって! で、機内でカラオケ大会やったそうです。Rocking the Skies: In-Flight Karaoke en Route to ... フィンランド語の「上を向いて歩こう」を聞けますよ。 ビジネスクラスには、サクラ…

キャラクター対決 日本VSフィンランド

友だちから相次いでかわいいお土産(飲み物)をいただきました。それが、キャラクターものなんですよ。そこで、本日のお題は「日芬対決」としましょう。 「芬」はフィンランドの漢字表現「芬蘭」のことです。 まずは、今、わが国でぶっちぎりの大人気のゆる…

フィンランドからムーミン来る

なかなか、スペインの旅行記が進まず、あせっておりますが、今日は、フィンランドから届いたサプライズについてです。 「ウレシイ」が山もり、てんこもり、もう完璧なプレゼントでした。 まず、サプライズだったことがポイント高し。 そして、かわいい切手が…

日本製ムーミン、フィンランドへ!

ポストクロッシングで知り合った女子大生のMさんが、ニコニコ顔のミーのカードを送ってくれたとき、おねだりが書いてありました。ムーミン好きのMさんのために、ムーミンのテープでちょっとだけデコレーションしてあげたのをいたく気に入ってくれ、「いつか…

今度はニョロニョロ

フィンランド人のMさんから、ミーのカードを送っていただいたことを書いてからわずか10日。今度はニョロニョロ↓↓↓がやってきました。フィンランド語ではHattivatti。 ミーが届いたとき、ビックリして、すぐにご希望の東京タワーのポストカードを送ったのです…

フィンランド人は余計なことを言わない

本日、素敵なものが届きました。 ジャーン、ミーのカードで~~~す。 なんでこのような「お宝」を入手できたかと言うとですね、私がポストクロッシングで送った地味~な熊本城のハガキがすべての始まりです。 ハガキを送る相手がコンピューターでランダムに…

Google翻訳、ダメじゃ~ん!

昨日、ポストクロッシングのオフィシャルで、待望の「フィンランド発ムーミンポストカード」が届きました。特に希望リストに挙げてはいませんが、親切なフィンランド人は時々送ってくださいますの。ウハウハです。 カードそのものについては、週末恒例の活動…

フィンランドを感じる石本藤雄展

フィンランドで制作を続けている石本藤雄さんの展覧会、どうしても今年中に見に行きたくて、表参道のSPRIALまで行ってきました。 前回、石本さんの誰かも知らず、ぶらりと立ち寄って、陶器の花たちの独特な世界にすっかり魅せられて数年。そう、私がフィンラ…

フィンランドの切手が届きました

クリスマスカードを送りあいっこするグループに参加して、私は10枚(+リーダー)にお送りしました。ということは、グループの中のだれかから10通、受け取る仕組みです。その割振りは、エストニア人のリーダーがやってくれました。 4通目がきのう、フィンラン…

フィンランドのクリスマス・ライトアップバージョン

東京ミッドタウンがフィンランド風のクリスマス・デコレーションになっていることは、以前書きましたが、あの時は昼間だったので、今度はイルミネーションを見に行こう!と出かけてきました。 25日までやっているので、連休中でもいいと思っていたのですが、…

フィンランド式酷寒対策法

北欧のクリスマスで一緒に働いたヨーナ君が教えてくれたこと。 寒いときは、肌の上に直接ウールを着て、その上にコットン、そしてまたウール……と重ね着するといいそうです。体から出た蒸気がウールにこもらず、一枚上に来たコットンが吸収するため、肌に直接…

またしてもフィンランド、そして北欧~

夜9時からBS朝日の「ヨーロッパ路地裏紀行」で、ヘルシンキをやります。 昨日と言い今日と言い、フィンランドを紹介する番組が続いていて、本当に驚きます。 そして、こんなのも発売されました。 TRANSIT(トランジット)19号 美しき北欧の光射す方へ (講談社 …

北欧のクリスマス

北欧好きは北欧好きの匂いをかぎつける、というわけではありませんが、ひょんなことから一日限定の北欧のクリスマスイベント(東北の子供たちのためのチャリティー)をお手伝いしました。 担当はカフェ。私は物販とか飲食関係とか、いわゆる「接客業」は未体…

フィンランドの教育について NHKでやるよ!

12月13日夜の10時から「地球でイチバン アタマがよくなる!?授業 ~フィンランド~」がNHKで放送されます。 レポーター役が、あの六角精児さんというのもいい。 見損なうとショックなので、録画予約しました。 ちなみにですが、知り合いの日本人(ヘルシン…

フィンランドのガラス

六本木の東京ミッドタウンにあるサントリー美術館で始まった「森と湖の国 フィンランド・デザイン」展は、私にとって宝石箱のようにスバラシイ場所でした。主にガラス作品の展覧会です。 入ってすぐ、オーロラを思わせるインスタレーションが出迎えてくれま…

東京ミッドタウンはフィンランドのクリスマス!

待ちに待った「森と湖の国 フィンランド・デザイン」展を見に、六本木のサントリー美術館に行ってきました。 この展覧会は本当に見ごたえがあってよかったのですが、そのことは別の記事にまとめようと思います。 とても驚き、感激したことがあったので、今日…

北欧な場所めぐり in Tokyo

ほぼ手弁当で北欧5か国の映画を紹介しているHさんと初めてお会いしたのがおととい。そしたら今日、いきなり、「クッキーの試食を一緒にしてもらえませんか」という電話がかかってきました。 彼女が震災復興チャリティーのための「北欧の森のクリスマス」と…

今週のポスクロ活動、8通も来ました!

夢のようです。月曜日にいきなりドンと4通到着。うれしいので、どんどんご紹介します。 No.47 CHINA 「地球はでかい! 世の中の人は色々だ。日本の常識は世界の非常識? もう何でもアリ!を受け入れよう」と痛感させられたカードです。 子供向けおもちゃの郵…

同じ熱病に冒された2人

「マリメッコの写真集出るの知ってますか?」 歯医者さんの受付兼歯科助手の女子Fが、あいさつもそこそこに話しかけてきました。 そう、私と彼女は「同病相憐れむ」仲なんです。名付けて「北欧大好き病」。 彼女が言っていたのは、たぶんこれ ↓ のことでしょ…

ヘルシンキ行き画策の顛末

今年中に仕事でフィンランドに行く気がするーーという妄想を抱いていながら、何のアクションも起こさず、去年の仕事仲間と「同窓会をフィンランドでやろう!」と一時盛り上がり、雇い主の会社に打診して返事を待っていました。1週間待たされた段階で、お願い…

フィンランドのファンタジー読了

スフィンクスか、ロボットか (はじめて出逢う世界のおはなし)作者: レーナクルーン,Leena Krohn,末延弘子出版社/メーカー: 東宣出版発売日: 2012/08/31メディア: 単行本この商品を含むブログを見る ファンタジーと書きましたが、子供向けの小説の方が適切な…

フィンランド人によるヘルシンキ案内

フィンランド人の友だちが今朝(昨日の日付で)ヘルシンキ案内のブログを更新していたので、そちらをご紹介します。 http://writeronthemove.com/2012/10/23/playing-tour-guide-in-helsinki/ 彼女はこの夏、何人ものアメリカ人の友だちを短時間でヘルシンキ…

The die is cast...

1時間ほど前、とうとう、賽は投げられました。 私の仕事仲間が、雇い主(in フィンランド)に目がけて、「同窓会(in フィンランド)のご提案」メールを送りつけました。 私たち全員の連名ですし、メールはCCになっています(つまり、「私たち全員が読んでい…

マリメッコジェットとJALの就航

朝からウレシイニュース2本のお届けです(フィンランドファンの方向け) JALでヘルシンキに行こう まず、待ちに待ったJALのヘルシンキ就航の日程が決まりました。 来年2月25日、最新機のボーイング787を飛ばします! いや~ん、これでヘルシンキまで行きたい…

ヘルシンキ集合を画策中

やれ中国だ、ニューヨークだ、アジアのどこかあったかい場所だーーとアイデアが飛び交った私たちの同窓会の開催地。去年の今頃はヘルシンキに召集され、そろそろ世界中に散って働く準備をしていました。そして、仕事が終わったのが12月の3日。そこで、「1年…

信じられるフィンランド、おおざっぱなフィンランド

フィンランドへの愛をもう少しだけ叫びたい! というのも、すっご~くかわいいポストカードがヘルシンキから届いたからです! 見て見て!! 角が丸いタイプです。 ポストクロッシングでTagというやつに手を出す覚悟を決め、まず、Finland-Japanというグループ…

人を信じるフィンランド

きのう、あるフィンランドの企業(フィンランド人ならおそらく誰でも知っている会社です)で働いた仲間のことをちらっと書きました。その勢いで、1年前のことを振り返ります。日本の方にぜひお知らせしたいこともあるのです。 このところの日本でのフィンラ…

そろそろ1年

旅好きにはこたえられない夢のような仕事(に見えるが、実際はすごく大変でやせました)を、去年の10月中旬から2か月ちょいやりました。雇い主はフィンランドの会社。世界中からの応募者の中から「幸運」をつかんだ仲間6人とは、ずっとフェイスブックでつな…

今週はポスクロサタデー!!

こちらから発送できない悩みについてはしばしば嘆いておりましたが、今週はまず、ひとつウレシイお知らせ。 私のブログを読んでくださっている方が、ポスクロデビューを果たされました(パチパチパチ!!)。ご本人の許可をいただいていないので、お名前はとり…

もうひとつのフィンランド展情報

やっぱりフィンランドは今、どうしてもブームです! こんなのやるみたいっすよ。「森と湖の国 フィンランド・デザイン」展。 このところの北欧ブームを見ていると、この手の展覧会は一定の入場者が見込める「よい企画」なのだとは思います。宇都宮に見に行っ…

「アイアン・スカイ」続報

フィンランド映画祭で日本プレミア上映された『アイアン・スカイ』が面白そうだということをおととい書いたばかり。そしたら今朝、日経新聞にいきなり「ネットで投資・寄付募った奇抜なSF映画」という小さな記事が出ていて、あせったなんてもんじゃない。ほ…

アイアン・スカイ

宇宙人、巨大生物、超ロボット生命体など、地球はさまざまな脅威にさらされてきたが、さすがのハリウッドも撮ることができなかった“衝撃のネタ”があった。ナチスだ! 「ナチスが月からやってくる!」 ーーそうです。 赤字までは、映画『アイアン・スカイ』の…

ポスクロ地図とフィン映画祭

今週は本当にポスクロが低調です。まだ1通しか来てないし、1通しか届いていない(つまり、私からは発送できない!!!)。これはかなりつまんないんですが、そこをじっとこらえて、お手紙作業で忙しい時にできないことにいそしみました。 ポスクロを始めて2…

「あなたらしさ」を強調するフィンランド!

マリメッコの躍進が止まりません。東京駅のド真ん前の新丸ビル1階にオープンした(まだ行っていません)と思えば、今日は、池袋西武の4階に! ちょうど池袋を通って恵比寿まで行く用事があったので、途中下車して寄ってみました。スゴク混んでた……平日の午前…

Finnair な1日、そしてフィンランド語について悩む

唐突ですが、私が大好きなフィンランドの航空会社といえば、フィンランド航空(=通称フィンエアー)。その東京支店がどこにあるか、ご存知だったら、あなたは「フィンランド通」です! 私、本日、野暮用があって、東京・麹町にあるオフィスを訪問してきまし…

LESS IS MORE

LESS IS MORE――言わずと知れた、ドイツの建築家ミース・ファン・デル・ローエ(Ludwig Mies van der Rohe)の残した名言。それをタイトルにした本を、ようやく読み終わりました。 LESS IS MORE 自由に生きるために、幸せについて考えてみた。作者: 本田直之…

ムーミンカフェでもらったもの、夜の延辺料理

きのうはあまりの暑さの中、朝から出かけ、夕方にもお出かけしちゃったりしたので、夜はヘトヘト。昨日の盛りだくさんツアーの書き残しを記録します。 静かなムーミンカフェでの朝のひとときを堪能し、カフェを出ようとすると、「どうぞお持ちください」のコ…

夏のフィンランド写真コンテスト!

夏のフィランドは、晴れるととってもきれいでした。特に印象的だったのが、ライラック。もう、うっとり~。 この家族旅行に札幌から参加していた義母は、「北海道もこんな感じ」と言って、本州組からひんしゅくを買ってしまいましたが、「亜熱帯東京」には、…

北欧なランチ♪

本日、わが夫はずる休み(もとい、有給休暇)をとって、リビングのカーペットを洗ってくれました。ベランダで作業すること数時間! この猛暑の中、本当にご苦労さまでした。 作業中、彼がぽつり。「ヘルシンキの、あのカーペットの洗い場が必要なわけが、良…

アカデミア書店からフィンランドらしさは消さないで

世界のほっとんどの人には全然関係ないことですが、私個人としては、衝撃のニュースが、きのう飛び込んできました。 スターバックスがアカデミア書店に進出! アカデミア書店といえば、日本人を大勢フィンランドに向かわせている映画『かもめ食堂』で、大切…

フィンランド人はLinkedIn がお好き

日本のみなさん、LinkedInって活用していますか? 私は全然……。 いえ、一応アカウントだけは作ったんです。人探しのために。なんですが、今は定職もないし、かつてのようにバリバリ働く気もないし、日本で仕事を見つけるのも楽じゃないし、昔のキャリアだっ…

Postcrossing フィンランド出ましたッ!!

この際、わがままを炸裂させていただきます。最新の趣味のPostcrossingで、とうとう、フィンランドにハガキを出せることになりました!!!!!! もちろん、どこの国の方にお出しするのも楽しいっちゃ楽しいのですが、フィンランドがPostcrossing大国と知っ…

フィンランド展レポート

正直な話、うちから宇都宮は、行くのがためらわれる遠さです。3時間近くかかるんですよ。それでも行こうと思ったのは、フィンランドへの愛を示すため。頑張って早起きし、湘南新宿ラインというとんでもなく長距離を走る在来線に揺られ、たまに居眠りしながら…

一度消えた日記を見つけました

盛り沢山な一日でした。とてもレポートしきれないので、詳細は後日に。 まず、東京⇒宇都宮。お約束の餃子のモニュメントにごあいさつし、ランチはもちろん餃子です。 そして、宇都宮駅からバスに揺られること25分、宇都宮美術館に「フィンランドのくらしとデ…

今日はムーミンの日!?

日本では8月9日は「ムーミンの日」だってご存知ですか? 理由はこちらのページに書かれています。 簡単に言えば、作者トーベ・ヤンソンの誕生日。ごろ合わせの好きな日本人は、「6月3日」をムーミンの日と呼んでいたこともあったようです。本国フィンランド…

旅を感じる文具雑貨店「旅屋」

お友だちのchloeさんのネットショップCafe Bon Voyageが期間限定のショップ・イン・ショップを開いている東京・中野の旅屋さんに行ってきました。そこで、旅心をくすぐられるモノ、ちょこちょこ買い物しちまいました。 まずは、BOEING-787のハガキ! chloeさ…

母の洋裁時間

なでしこジャパン、初戦突破でよかったよかった! 主審がフィンランド人だったのでコーフンしたのは、私ぐらいでしょうか? さて本題。 うちの母がmarimekkoにはまり、脇坂克二さん(かつてmarimekkoで働いていた伝説のテキスタイルデザイナー)による布を買…

marimekkoアンテナの威力

私の70代の母は今、フィンランドの代表的なテキスタイルメーカーのマリメッコに夢中です。 なんせ、フィンランド旅行中に旗艦店でめちゃくちゃ親切にしていただいたうえ、ファクトリーショップでもお得価格であれこれと楽しく買い物をしたのですから、好印象…