郵便とリアルでトラベルライフ

旅が大好き! Postcrossingを始めてからハガキで世界旅行。楽しいよ♫

Finland

フィンランドから来たムーミンギフト

私には、ポストクロッシングで知り合ったフィンランド人のペンパルがいます。彼女が筋金入りのムーミン好き。筆まめで、ムーミンキャラクターのカードにムーミンシールをてんこ盛り貼って、ほぼ月一ペースで送ってくれます(もちろん私もせっせとお返事は書…

言い逃れはできない

私は一時、フィンランド語を勉強しようとしていた時期がありました。実際、テキストを買って、教会がボランティア的にやっている教室にも数か月通って、それなりに打ち込んでいたのです。 が、長期で教室に通えなくなる事情が発生して勉強を中断、そして、再…

ヘルシンキ空港が変わった

バルト諸国への出張は、もちろんヘルシンキ空港でトランジットでした。 帰国の際、フィンエアーの知り合いM氏が会いに来てくれて、空港の最新情報を教えてくれたのですが、この夏、日本の旅行者が絶対に知っておいた方がいい情報がありますので、シェアしま…

SOU・SOU × UNIQLO

ファストファッションとおしゃれブランドとのコラボレーションは、何もユニクロだけの現象ではありませんが、日本ならではの最強のコラボが今、手に入ることを知って、急きょお買い物に行ってきました。 そうです。その名も 「ユニクロの日本土産プロジェク…

ラトビアのミトンってすごいね

いよいよ1週間後に迫ったバルト諸国への出張♫ 打ち合わせでとある事務所に行って、ラトビアのミトンを見せていただきました。 これが、まあすごいのなんの!!! かわいいですよね。お会いした方のお話では、防寒具の域を超えた「芸術作品」です。ものすごくた…

大量のムーミンがフィンランドから来たる!

本日、すごいものがフィンランドから届いてしまいました。 ポストクロッシングで知り合い、ポストカードを送りっこしているうちに、ムーミングッズを交換する仲になったフィンランドの大学生Mさん。彼女から、それはそれは素晴らしいお心づくしの荷物が届い…

ムーミンで稼ぎまくる日本

5月生まれの私は、偶然同じ誕生日のお友だちと、またもやムーミンカフェに行ってしまったのでした。 ダイエット中なのにもかかわらず!!! いい年の大人なのにもかかわらず!!!! 前回行ったときには気が付かなかったのですが、プリンを食べるとカップを持ち帰…

ムーミン・ベーカリー&カフェ 激混み

久々のブログ更新。ここんとこ忙しかったけど、楽しいことがいろいろあったので、いずれアップしたいと思います。 さて、今日のことは今日のうちにーー。 フィンランドがらみのお知り合いに急に会うことになり、 「じゃあ、ムーミンカフェに行きましょう!」…

フィンエアーでカラオケ

今年の4月22日で、フィンエアーのヘルシンキ―成田線が就航30周年ですって! で、機内でカラオケ大会やったそうです。Rocking the Skies: In-Flight Karaoke en Route to ... フィンランド語の「上を向いて歩こう」を聞けますよ。 ビジネスクラスには、サクラ…

キャラクター対決 日本VSフィンランド

友だちから相次いでかわいいお土産(飲み物)をいただきました。それが、キャラクターものなんですよ。そこで、本日のお題は「日芬対決」としましょう。 「芬」はフィンランドの漢字表現「芬蘭」のことです。 まずは、今、わが国でぶっちぎりの大人気のゆる…

フィンランドからムーミン来る

なかなか、スペインの旅行記が進まず、あせっておりますが、今日は、フィンランドから届いたサプライズについてです。 「ウレシイ」が山もり、てんこもり、もう完璧なプレゼントでした。 まず、サプライズだったことがポイント高し。 そして、かわいい切手が…

日本製ムーミン、フィンランドへ!

ポストクロッシングで知り合った女子大生のMさんが、ニコニコ顔のミーのカードを送ってくれたとき、おねだりが書いてありました。ムーミン好きのMさんのために、ムーミンのテープでちょっとだけデコレーションしてあげたのをいたく気に入ってくれ、「いつか…

今度はニョロニョロ

フィンランド人のMさんから、ミーのカードを送っていただいたことを書いてからわずか10日。今度はニョロニョロ↓↓↓がやってきました。フィンランド語ではHattivatti。 ミーが届いたとき、ビックリして、すぐにご希望の東京タワーのポストカードを送ったのです…

フィンランド人は余計なことを言わない

本日、素敵なものが届きました。 ジャーン、ミーのカードで~~~す。 なんでこのような「お宝」を入手できたかと言うとですね、私がポストクロッシングで送った地味~な熊本城のハガキがすべての始まりです。 ハガキを送る相手がコンピューターでランダムに…

Google翻訳、ダメじゃ~ん!

昨日、ポストクロッシングのオフィシャルで、待望の「フィンランド発ムーミンポストカード」が届きました。特に希望リストに挙げてはいませんが、親切なフィンランド人は時々送ってくださいますの。ウハウハです。 カードそのものについては、週末恒例の活動…

フィンランドを感じる石本藤雄展

フィンランドで制作を続けている石本藤雄さんの展覧会、どうしても今年中に見に行きたくて、表参道のSPRIALまで行ってきました。 前回、石本さんの誰かも知らず、ぶらりと立ち寄って、陶器の花たちの独特な世界にすっかり魅せられて数年。そう、私がフィンラ…

フィンランドの切手が届きました

クリスマスカードを送りあいっこするグループに参加して、私は10枚(+リーダー)にお送りしました。ということは、グループの中のだれかから10通、受け取る仕組みです。その割振りは、エストニア人のリーダーがやってくれました。 4通目がきのう、フィンラン…

フィンランドのクリスマス・ライトアップバージョン

東京ミッドタウンがフィンランド風のクリスマス・デコレーションになっていることは、以前書きましたが、あの時は昼間だったので、今度はイルミネーションを見に行こう!と出かけてきました。 25日までやっているので、連休中でもいいと思っていたのですが、…

フィンランド式酷寒対策法

北欧のクリスマスで一緒に働いたヨーナ君が教えてくれたこと。 寒いときは、肌の上に直接ウールを着て、その上にコットン、そしてまたウール……と重ね着するといいそうです。体から出た蒸気がウールにこもらず、一枚上に来たコットンが吸収するため、肌に直接…

またしてもフィンランド、そして北欧~

夜9時からBS朝日の「ヨーロッパ路地裏紀行」で、ヘルシンキをやります。 昨日と言い今日と言い、フィンランドを紹介する番組が続いていて、本当に驚きます。 そして、こんなのも発売されました。 TRANSIT(トランジット)19号 美しき北欧の光射す方へ (講談社 …

北欧のクリスマス

北欧好きは北欧好きの匂いをかぎつける、というわけではありませんが、ひょんなことから一日限定の北欧のクリスマスイベント(東北の子供たちのためのチャリティー)をお手伝いしました。 担当はカフェ。私は物販とか飲食関係とか、いわゆる「接客業」は未体…

フィンランドの教育について NHKでやるよ!

12月13日夜の10時から「地球でイチバン アタマがよくなる!?授業 ~フィンランド~」がNHKで放送されます。 レポーター役が、あの六角精児さんというのもいい。 見損なうとショックなので、録画予約しました。 ちなみにですが、知り合いの日本人(ヘルシン…

フィンランドのガラス

六本木の東京ミッドタウンにあるサントリー美術館で始まった「森と湖の国 フィンランド・デザイン」展は、私にとって宝石箱のようにスバラシイ場所でした。主にガラス作品の展覧会です。 入ってすぐ、オーロラを思わせるインスタレーションが出迎えてくれま…

東京ミッドタウンはフィンランドのクリスマス!

待ちに待った「森と湖の国 フィンランド・デザイン」展を見に、六本木のサントリー美術館に行ってきました。 この展覧会は本当に見ごたえがあってよかったのですが、そのことは別の記事にまとめようと思います。 とても驚き、感激したことがあったので、今日…

北欧な場所めぐり in Tokyo

ほぼ手弁当で北欧5か国の映画を紹介しているHさんと初めてお会いしたのがおととい。そしたら今日、いきなり、「クッキーの試食を一緒にしてもらえませんか」という電話がかかってきました。 彼女が震災復興チャリティーのための「北欧の森のクリスマス」と…

今週のポスクロ活動、8通も来ました!

夢のようです。月曜日にいきなりドンと4通到着。うれしいので、どんどんご紹介します。 No.47 CHINA 「地球はでかい! 世の中の人は色々だ。日本の常識は世界の非常識? もう何でもアリ!を受け入れよう」と痛感させられたカードです。 子供向けおもちゃの郵…

同じ熱病に冒された2人

「マリメッコの写真集出るの知ってますか?」 歯医者さんの受付兼歯科助手の女子Fが、あいさつもそこそこに話しかけてきました。 そう、私と彼女は「同病相憐れむ」仲なんです。名付けて「北欧大好き病」。 彼女が言っていたのは、たぶんこれ ↓ のことでしょ…

ヘルシンキ行き画策の顛末

今年中に仕事でフィンランドに行く気がするーーという妄想を抱いていながら、何のアクションも起こさず、去年の仕事仲間と「同窓会をフィンランドでやろう!」と一時盛り上がり、雇い主の会社に打診して返事を待っていました。1週間待たされた段階で、お願い…

フィンランドのファンタジー読了

スフィンクスか、ロボットか (はじめて出逢う世界のおはなし)作者: レーナクルーン,Leena Krohn,末延弘子出版社/メーカー: 東宣出版発売日: 2012/08/31メディア: 単行本この商品を含むブログを見る ファンタジーと書きましたが、子供向けの小説の方が適切な…

フィンランド人によるヘルシンキ案内

フィンランド人の友だちが今朝(昨日の日付で)ヘルシンキ案内のブログを更新していたので、そちらをご紹介します。 http://writeronthemove.com/2012/10/23/playing-tour-guide-in-helsinki/ 彼女はこの夏、何人ものアメリカ人の友だちを短時間でヘルシンキ…