郵便とリアルでトラベルライフ

旅が大好き! Postcrossingを始めてからハガキで世界旅行。楽しいよ♫

Helsinki

フィンランドのスタバ・タンブラー(レアよ~)

ムーミンアドベントカレンダー 本日のフィギュアは…… これ、みなさんご存知ですか? ニンニです。『ムーミン谷の仲間たち』の「目に見えない子」の章に登場する透明な女の子。皮肉屋の女性に面倒を見てもらっているうちに姿が見えなくなってしまいました。お…

ライ麦パンに捧げる愛(今日はフィンランドの独立記念日でした!)

ムーミンアドベントカレンダー 本日のフィギュア じゃじゃ~ん! ある意味、真打登場。ミーです。 顔がそうとう怖いですね。Made in Chinaだからしょうがないか……と思ってあらためて箱をあちこち見たのですが、どこで製造されたかについては、記載なし。まさ…

クリスマスシーズン突入直後のヘルシンキ

ムーミンフィギュア Dec. 5 本日はスニフでした! フィンエアーのマリメッコジェット模型にもたれかかって、休んでいるところ。 さて、今日のお題は、クリスマス商戦開始直後のヘルシンキについてです。 まず、ヘルシンキ空港の外の様子はこんな感じ。何時ご…

ムーミンのアドベントカレンダー Dec 1

フィンランドから戻ってまいりました。 この季節に行くなら絶対に買いたいのが、ムーミンのフィギュアが入っているアドベント・カレンダーです。クリスマスまでの日数を数えるためのカレンダーのことですが、実際は12月に入ってから「もういくつ寝ると、クリ…

iittala がon saleだったので

先週の金曜日。珍しく弟からメールが来て 「期末のセール情報、シェアします」 とありました。輸入食器のお店からのメルマガの転送。フィンランドのメーカー、IittalaとArabiaが安くなっているので、彼は 「会社用にムーミンマグが欲しい」 とほざいておりま…

ヘルシンキ空港でのTAX REFUND情報 as of June 2013 (追記あり)

ヘルシンキからEU圏を出国される方だと思いますが、TAX REFUNDのキーワードからこちらのブログを見に来てくださる方が一定数いらっしゃることが分ったので、注意事項を申し上げます。去年の記事は参考にしないでください! 最大の違いは、長距離便ターミナル…

今頃出るなんて

久し振りに本屋に行って大発見。 あれほど探しても見つからなかったバスク地方のガイド本が出版されていました。 これです。 スペイン 美・食の旅 バスク&ナバーラ (コロナ・ブックス (181))作者: 菅原千代志,山口純子出版社/メーカー: 平凡社発売日: 2013/0…

ヘルシンキ空港が変わった

バルト諸国への出張は、もちろんヘルシンキ空港でトランジットでした。 帰国の際、フィンエアーの知り合いM氏が会いに来てくれて、空港の最新情報を教えてくれたのですが、この夏、日本の旅行者が絶対に知っておいた方がいい情報がありますので、シェアしま…

今週のポスクロ活動(1/7-13)

今週は月曜日に3通、その後、パタリとオフィシャルのカードの配達が途絶え、土曜日にドドンと5通も届きました。 No.92. The Netherlands なぜか、「Happy Birthday」と書いてあるカードを送ってくださいました(私の誕生日は5月ですが)。多分、猫、食べ物、…

またしてもフィンランド、そして北欧~

夜9時からBS朝日の「ヨーロッパ路地裏紀行」で、ヘルシンキをやります。 昨日と言い今日と言い、フィンランドを紹介する番組が続いていて、本当に驚きます。 そして、こんなのも発売されました。 TRANSIT(トランジット)19号 美しき北欧の光射す方へ (講談社 …

ヘルシンキ行き画策の顛末

今年中に仕事でフィンランドに行く気がするーーという妄想を抱いていながら、何のアクションも起こさず、去年の仕事仲間と「同窓会をフィンランドでやろう!」と一時盛り上がり、雇い主の会社に打診して返事を待っていました。1週間待たされた段階で、お願い…

ヘルシンキ空港最新映像とマリメッコジェット

フィンエアーのPR映像が、すごくいい! フルバージョンを見つけて良かった。ヘルシンキ空港、フィンランドの自然、マリメッコジェットのメイキングシーン、マリメッコのデザイナーたちのインタビューも入っています。(特に興味ない、もしくは忙しくて6分も…

フィンランド人によるヘルシンキ案内

フィンランド人の友だちが今朝(昨日の日付で)ヘルシンキ案内のブログを更新していたので、そちらをご紹介します。 http://writeronthemove.com/2012/10/23/playing-tour-guide-in-helsinki/ 彼女はこの夏、何人ものアメリカ人の友だちを短時間でヘルシンキ…

マリメッコジェットとJALの就航

朝からウレシイニュース2本のお届けです(フィンランドファンの方向け) JALでヘルシンキに行こう まず、待ちに待ったJALのヘルシンキ就航の日程が決まりました。 来年2月25日、最新機のボーイング787を飛ばします! いや~ん、これでヘルシンキまで行きたい…

ヘルシンキ集合を画策中

やれ中国だ、ニューヨークだ、アジアのどこかあったかい場所だーーとアイデアが飛び交った私たちの同窓会の開催地。去年の今頃はヘルシンキに召集され、そろそろ世界中に散って働く準備をしていました。そして、仕事が終わったのが12月の3日。そこで、「1年…

LESS IS MORE

LESS IS MORE――言わずと知れた、ドイツの建築家ミース・ファン・デル・ローエ(Ludwig Mies van der Rohe)の残した名言。それをタイトルにした本を、ようやく読み終わりました。 LESS IS MORE 自由に生きるために、幸せについて考えてみた。作者: 本田直之…

ムーミンカフェでもらったもの、夜の延辺料理

きのうはあまりの暑さの中、朝から出かけ、夕方にもお出かけしちゃったりしたので、夜はヘトヘト。昨日の盛りだくさんツアーの書き残しを記録します。 静かなムーミンカフェでの朝のひとときを堪能し、カフェを出ようとすると、「どうぞお持ちください」のコ…

アカデミア書店からフィンランドらしさは消さないで

世界のほっとんどの人には全然関係ないことですが、私個人としては、衝撃のニュースが、きのう飛び込んできました。 スターバックスがアカデミア書店に進出! アカデミア書店といえば、日本人を大勢フィンランドに向かわせている映画『かもめ食堂』で、大切…

旅する音楽

クラシックコンサートのチケットをいただいたので、この猛暑の中、すみだトリフォニーホール(最寄駅は錦糸町駅)へ行ってきました。着いてみて、スカイツリーのご近所さんだということが判明し、激写中のみなさんに混じって、私も撮りましたよ。 立ち上がっ…

ヘルシンキの現代美術館、かっこよかった~

外観は何度も拝んでおきながら、ゆっくり訪れるチャンスがなかった現代美術館キアズマ(Kiasma)。今回はじっくり見てきました。 展示ホールは写真撮影NGですが、内部で撮影可の場所では、激写しました。だって、すごくかっこいいんですもの。アメリカ人建築…

フィンランド人監督によるフランス語の映画

フィンランドを代表する映画監督と言えば、アキ・カウリスマキ(Aki Kaurismäki)。彼(そうです、アキとかミカとか、日本では女性の名前でも、フィンランドでは男性の名前なんですって)の新作映画『ル・アーブルの靴みがき』を見てきました。フィンランドと…

フィンランドは岩盤の国

ヘルシンキ空港からバスに乗って市内に向かって出発すると、すぐにむき出しの岩盤が目に入ります。東京では絶対に目にしない光景だけに、最初は「あれは一体何だ??」と思うほどの異様な風景なのですが、やがて、「この国は岩の上にあるんだな」と納得がい…

もう一つのスペシャル・トラム in ヘルシンキ

前回、トラムの記事を書いたときに、まともな写真を掲載できなかったことがず~っと気になっていました。たくさん撮ってきた中で、新型車両のショットをようやっと探し当てたので、まずはご紹介します。ピカピカで、地面との段差があまりないので、乗り降り…

ヘルシンキの市民の足 トラム

ヘルシンキ市内なら、トラムを利用してどんどん移動していきましょう。ヒューマンウォッチングにも最適。たとえば、女子高生が電話に出る時、日本人が「もしもし」と言うところを「モイカ!」と言うとか、おじさんは「モーーイ」みたいに言うとか、そんなこ…

フィンランドの高校生

普段はなかなか「見られない」光景に今回遭遇しました。それは、高校を卒業したての高校生たちです。 ヘルシンキについてすぐのころ、大雨の朝、オールドマーケットに避難したときに、現地のお兄さんに弟が声をかけられました。その人いわく、「今日の夕方か…

岩の教会ーー角田光代さんつながり

最新号の某雑誌で、角田光代さんが「私のお気に入り」として紹介しているフィンエアー。その記事中に、ヘルシンキにあるテンペリアウリオ教会(Temppeliaukion kirkko)が出てきます。岩をくりぬいて作られたその教会の建物にいたく感激した角田さんは、そこ…

Zetor  おいしかったなあ

1週間もいたというのに、まともにレストランで食事することもほとんどなく、エコノミーな旅だったのですが、帰国する直前のランチは、さすがに外食しました。ヘルシンキ中央駅にほど近い雑居ビルの2階にあるZetor。ここは、ガイドブックなんかにもよく出て…

マリメッコのLUMIMARJA

マリメッコの人気デザイナーErja Hirviさんの手による「雪イチゴの木」という名前のファブリック。どうも私はこのパターンとご縁があるみたいです。 最初の出会いはクッションカバー。同じ色・サイズを2枚持っています。 そしてこの夏、ヘルシンキで手に入れ…

静寂のチャペル

ヘルシンキに行ったら一番行きたかった場所ーーChapel of Silence World Design Capitalになっている今年いっぱいだけの臨時設置だと思います。 まだ少しだけ工事中だったのですが、中に入ると、本当に教会でした。 天井がすごく素敵でした。言葉にならない…

かもめ食堂 Kahavila SUOMI

今晩、またNHKBSプレミアムで「かもめ食堂」やりますね。フィンランドから帰国して約1週間なのに、フィンランドがらみのTV番組、分かっただけで2つ目です。驚き! 私は、「かもめ食堂」に誘われてフィンランドに行ったわけではなく、DVDを見たのも最初のフ…