郵便とリアルでトラベルライフ

旅が大好き! Postcrossingを始めてからハガキで世界旅行。楽しいよ♫

post

ムーミン切手、コンプリート!

ムーミンの故郷、フィンランドで今年発行されたムーミンキャラクターの切手、本日、コンプしました。

濡れた郵便物は乾かしてお届け

Oscar de la Rentaの美しすぎる切手

今日、なぜかサンフランシスコから2通、きれいなポストカードが届きました。 共通点がひとつ、今は亡きファッションデザイナー Oscar de la Rentaの記念切手が貼ってあったのです。

皆既日食を記念して

アメリカで記念切手が発売されました。ポストクロッシングで早速、届いたのがこちらです。

エアメールに風景印

風景印という“ご当地消印”のことも、ポストクロッシングを始めてから知りました。

フランクフルトのmeet-upカードがかっこいい

かっこいいです。

歯医者さんから、かわいいお誘い

そこの君、ちゃんと歯磨きしてるかい? とでも言っていそうなリスのポストカードは、主人あてに歯医者さんから届いた定期検診のお知らせです。

タイ人の友にポストカード入手を頼んでみた

大量(漁?)です!

京都便利堂さんのご本

こちらの本を読んでおりましたらーー 明治の京都てのひら逍遥―便利堂美術絵はがきことはじめ 作者: 生田誠,便利堂 出版社/メーカー: 便利堂 発売日: 2013/04 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る ポストクロッシングのことが紹介されていました!

オーランド諸島のオフ会カード

ヨーロッパは本当にあちこちでポストクロッシングのmeet-upが開かれていますね。今度はオーランド諸島(Åland Islands )からいただきました。

日本の郵便、世界一じゃないの?

www.nikkei.com

Guernseyからポスクログッズのプレゼント

何やら楽しそうな切手が3枚。これはGuernseyという場所から送られてまいりました。

自分の送ったカードが外国のテレビに映った!

被災地で復活した風景印

お手紙好きな友だちが送ってくれたサプライズ。テレビニュースでしょっちゅう耳にした福島県浪江町の郵便局の風景印です。

マンチェスターから自宅に送った絵はがき

Maxicardのお礼状

ポストクロッシングでは、割り振られた相手にポストカードを送り、届いたという連絡を受けたら、その人とのやりとりは終了。その気楽さは魅力ですが、そこからもうちょっと発展することもたまにあります。たとえば、ステキなカードや切手、うれしいメッセー…

明治の絵はがき交換会5月分

京都便利堂さんが主宰されている「明治の絵はがき交換会」に、二か月連続、複数枚(笑)で参加しました。5月分が先週、ちゃーんと届きました♪

ベルギーもエアメール高い!

ポストクロッシングのオフィシャルで、先日、ベルギーからとてもきれいなカードが届きました。 封筒に貼られていたのは、なんと€4.35分。約540円なんて、ありえないです。

ノーベル賞はスウェーデンのキラーコンテンツ

元々はIT用語だったそうですが、キラーコンテンツっていい言葉♬ 自分なりの解釈でポスクロ風に置き換えてみると、「ほかの国には存在しない、もしくは非常に入手しにくく、世界中の人が知っていて、憧れのまなざしを向けるアイテムや要素」。そんなコンテン…

ドレスデンから届いたmeet-upカード

4月8日に開かれたオフ会オリジナルのカードが、ポストクロッシングのオフィシャルで届きました。

エアメール1通のお値段

イタリアから受け取ったポストカードは私に衝撃を与えました。 3枚切手が貼ってあります。足し算の用意はいいですか? 願いましては、1+0.95+0.25、ご破算では? もちろん2.20です。私にポストカード1枚送るのに、€2.2もかかるんです。

見知らぬ誰かからステキなお葉書が届く喜び ジャパン版

ポストクロッシングをやっている人ならすでにご承知だと思いますが、郵便受けにきれいなハガキが届いていると、それはそれはウレシイもの。英語のハガキはしょっちゅう届くようになりましたが、本日は日本語のものが三通。え、なんで? しかもしかも、それは…

海外発のエアメール代金

昨日、イタリアから摩訶不思議なポストカードが届きました。切手が€0.15分しか貼ってないのです。こんなことが許されていいのでしょうか! 途中ではがれた分があったとも思えないので、ひょっとしたら格安で送る方法がイタリアにはあるのか、どうしても知り…

旅先で知り合った方からのお便り

GWの少し前に旅行した山梨県で知り合った地元の方から、お葉書が届きました!

“命のビザ”が発行された現場へ

リトアニアと日本のつながりで、他にはない大切な「出来事」が、第二次大戦中に起こりました。ナチスの迫害を逃れ、日本を通過して第三国へ逃げ延びようとした大勢のユダヤ人に、日本人外交官杉原千畝氏は独断で、日本を通過するビザを発行しました。その場…

フィンランドの働くポスト

ムーミンアドベントカレンダー 本日(12月20日)のフィギュアは、スティンキーです! もう少し、毛むくじゃら感が欲しかったかな。コミックとアニメにのみ登場するキャラクターなんですって。本国での名前はHaisuliです。 さて、私のブログを見に来て下さる…

うれしいハガキ

毎日楽しいことが起きているのに、忙しすぎてなかなかブログが書けておりません。でもどうしても記しておきたいハガキが2通。 遊牧民の国モンゴルの絵はがき ウランバートルから来ましたーーと言いたいところですが、これは、実はモンゴル人留学生が名古屋か…

キノコレターとTRAVELER'S NOTE のスタンプ

私が愛読しているブログ「旅とカメラと×××」のchloeさんからエアメールが来ました。ポスクロ以外でエアメールがくるのは久しぶりで、うれしいです! ソウルのランタンフェスティバルの素敵な絵はがきでした。そして、注目していただきたいのがこのキノコの切…

台湾郵政ラブ

台南に着いてかなり最初のころに行きたかったのが郵便局です。 ポストカードを知人に出すことにしていたので、早いところおしゃれなデザインの切手を入手せねば、と思い、台南駅近くの中央郵便局(らしき場所)へ行き、別棟にある郵政ファン向けコーナーを紹…