郵便とリアルでトラベルライフ

旅が大好き! Postcrossingを始めてからハガキで世界旅行。楽しいよ♫

post

郵便物は隣の国から送ります

ポストクロッシングで、ヨーロッパのある小国のメンバーから送られてきたポストカードに、隣国の切手が貼られていました。「旅行中に送ってくれたのかな?」と思いきや、理由はまったく違うものでした。

潜伏キリシタン関連遺産の切手と消印

切手好き女子のミホコさんから、サプライズで届きました。

Åland Islandsのポスクロ切手来た~!

最近、ポストクロッシングのサイトでPRされていたオーランド諸島のポストクロッシング切手のマキシカード、うちにもやってきました!

オランダの切手をイメージしたポストカード

かわいいでしょ! レトロなオランダ製のポストカード。

送り主が分からない!

こんなにかわいいミートアップのカードが届きました。でも、問題が。誰が送ってくれたのか分からないんです!

美しいワインボトルの切手と消印

昨日のポスクロマンデーは、すごかった! やはり、いいですね、休み明けの郵便配達。 ポストカードも感激だったのですが、「こりゃすごい」のレベルが一番高かったのがオーストリアから来たこちらの切手です。

GF Tokyo ポストカード

どうだ!

Maximum cardについて 【コメントいただきましたので追記します】

かなり昔に、ポストカードのデザイン+切手+消印が同じテーマでそろえてあるものを紹介する記事を書きました。世に言うMaxicardのことです。その古い記事を読んで下さった方から、訂正願いのコメントをいただきました。

京都の風景印と金閣寺

旅先から自分宛てに絵葉書を送る私。日記の代わりに、お気に入りのポストカードを使って旅の記録をしたためて、投函します。国内旅行は、風景印を押してもらえるという楽しみもありますからねー。1月に京都に行ったので、風景印をお願いしてみました。 最初…

切手の重ね張り お見事!

強烈な切手の重ね張りのポストカードが相次いて届きました。 ロシアからの2枚とオランダからの1枚を、私も負けじと重ねて写真撮影。ピンクの紙は住所を隠すために置きました。

オランダ発タイ経由で到着

ハッピー・ポストクロッシング・マンデー!! ざくざく来ましたよ。その中で、4枚がオランダから。そのうち2枚に MISSENT TO THAILAND というスタンプが押されておりました。

クリミアの住所を受け取ったときは

昨年ですが、ポストクロッシングでウクライナの人の住所が割り振られたときのこと。よーく見ると、クリミアだぁ。しかも、住所の「国名」がロシアになっています。いきなり不安。ここ、日本の郵便局では「お引き受けできません」のエリアなんですよ。困った!

韓国からTravel Modeで送ったカード

2018年12月中旬に韓国から自分あてに送った4枚のポストカード、発送した日は異なれど、みなさん揃って、元旦に届きました(笑)。切手はこんな感じです。

ポストカードがExpireする理由の新種

新年だから楽しいことを書きたいけれど、ポストクロッシングを楽しむ我々を悩ませる「期限切れ」の原因、初めてのパターンに遭遇したので、それを書こうと思います。

Travel Modeについて新発見

ちょいと前にサクッと韓国に行ってきました。その際に、ポストクロッシングのTravel Modeをまた使ってみようと思い、出発前に「日本の自宅のパソコン」でTravel Modeを選んでトライ。あれれ、ダメでしたーー。 なんで、なんで???

我が家に来たPostcrossingの切手

昨日、Postcrossingの切手でデコレーションしたデザインのポストカードを紹介していたら、自分の手元にあるポスクロ切手も見ていただきたくなりました。

期限切れを起こしたカードについて

ポストクロッシングのシステムでは、住所が割り振られて60日以内に相手に登録してもらわなかった可哀想なカードは、EXPIRED の「烙印」を押されます。送った人は、新たに住所をリクエストできるので、「一定期間に届かなかったら、さあ、次、行こう!」とい…

鳴子こけしまつりin横浜

宮城県のアンテナショップをうろついていたら、目の端っこにポストカードが見えたので、思わずゲット!

明治村の絵葉書に思うこと

夫が愛知県に出張しておりまして、明治村の絵葉書を買ってきてくれました。

またもや、おじ様からのプレゼント♪

素敵でしょ~。アメリカのおじ様が送ってくれました!

ワルシャワからきたポストカードとユダヤ人博物館

これは、日本人のお手紙女子友達のみほこさんが、ワルシャワを旅行中に送ってくれたかわいいポストカードです。

フランスのおじ様に狙われてる、私?

マキシカードをご所望のフランスのポストクロッシング・メンバーにオフィシャルのカードを送ることになった時、日本の伝統文化にまつわるマキシカードをお送りしました。そのカードが登録されたときに、非常に喜んでくださった上に、「ご希望であればフラン…

全国こけし祭り in 鳴子温泉 【お手紙編】

My PCを新しいマシン(正しくは夫からのおさがり)に替えたため、変更作業に伴ってPicasaを失い、諸々の不具合からブログの更新が遅れに遅れ、今に至りました。さあ、これから、怒涛のようなこけし旅のご報告などいたしたく、お付き合いの程、お願いします。

プミポン国王陛下、ようこそ我が家へ

敬愛してやまないタイの前国王陛下の肖像画のポストカードと切手が、ポストクロッシングのオフィシャルで届きました。ようこそ、わが拙宅へ!!

全国こけし祭りに参戦しよっかなぁ

とある、こけしコレクターの方から、全国こけし祭りイン鳴子温泉に誘われております。家族の者に相談(という名のおどし)の結果、「一緒に行ってもいいよ~」と強制的に言わせてしまうほど、行く気満々。オフィシャルポスターの画像は、HPからお借りしまし…

毎月のスワップ 7月分

昨日は、ご当地フォルムカードにまつわる、暗い話を書いてしまいました。暗い気持ちになったと思ったら、今日は一転、「台風一過のピカピカお天気」気分になる郵便物がフィンランドから届きました。毎月、私がご当地フォルムカードを1枚送り、相手からは、私…

インドから書留が来ちゃってビックリ

「ピンポーン」と郵便屋さんがやってきて、「書留です」とおっしゃる。 しかも、外国から。仰々しい封筒は、ポストクロッシングのオフィシャルでした。ポスクロで書留を受け取ったのは初めてです。気合の入った送り主は、インドの方。さーて、何が出てくるか…

日露交流年の切手・フロム・ロシア

ワールドカップで盛り上がるロシアより、今度は、日露交流年の切手が貼られた封書が届きました。

FIFAワールドカップの切手

日本チームの快進撃で列島が沸騰しているまさに今、ロシアから続々とワールドカップ関連の切手が届いております。この赤いのは去年発行で、何度かもらっていましたが、「おお!」と思う一枚が先ごろ届きました。これです。

日本における郵便はがきの条件

日本で郵便はがきとして送るものには、「郵便はがき」か「postcard」と書かなければ封書扱いにされると以前、どこかで読んだことがあります。国内で販売されているものには、インポートもの以外、ほぼ必ず、どちらかが印刷されていると思います。先日、旅先…