郵便とリアルでトラベルライフ

旅が大好き! Postcrossingを始めてからハガキで世界旅行。楽しいよ♫

post

我が家に来たPostcrossingの切手

昨日、Postcrossingの切手でデコレーションしたデザインのポストカードを紹介していたら、自分の手元にあるポスクロ切手も見ていただきたくなりました。

期限切れを起こしたカードについて

ポストクロッシングのシステムでは、住所が割り振られて60日以内に相手に登録してもらわなかった可哀想なカードは、EXPIRED の「烙印」を押されます。送った人は、新たに住所をリクエストできるので、「一定期間に届かなかったら、さあ、次、行こう!」とい…

鳴子こけしまつりin横浜

宮城県のアンテナショップをうろついていたら、目の端っこにポストカードが見えたので、思わずゲット!

明治村の絵葉書に思うこと

夫が愛知県に出張しておりまして、明治村の絵葉書を買ってきてくれました。

またもや、おじ様からのプレゼント♪

素敵でしょ~。アメリカのおじ様が送ってくれました!

ワルシャワからきたポストカードとユダヤ人博物館

これは、日本人のお手紙女子友達のみほこさんが、ワルシャワを旅行中に送ってくれたかわいいポストカードです。

フランスのおじ様に狙われてる、私?

マキシカードをご所望のフランスのポストクロッシング・メンバーにオフィシャルのカードを送ることになった時、日本の伝統文化にまつわるマキシカードをお送りしました。そのカードが登録されたときに、非常に喜んでくださった上に、「ご希望であればフラン…

全国こけし祭り in 鳴子温泉 【お手紙編】

My PCを新しいマシン(正しくは夫からのおさがり)に替えたため、変更作業に伴ってPicasaを失い、諸々の不具合からブログの更新が遅れに遅れ、今に至りました。さあ、これから、怒涛のようなこけし旅のご報告などいたしたく、お付き合いの程、お願いします。

プミポン国王陛下、ようこそ我が家へ

敬愛してやまないタイの前国王陛下の肖像画のポストカードと切手が、ポストクロッシングのオフィシャルで届きました。ようこそ、わが拙宅へ!!

全国こけし祭りに参戦しよっかなぁ

とある、こけしコレクターの方から、全国こけし祭りイン鳴子温泉に誘われております。家族の者に相談(という名のおどし)の結果、「一緒に行ってもいいよ~」と強制的に言わせてしまうほど、行く気満々。オフィシャルポスターの画像は、HPからお借りしまし…

毎月のスワップ 7月分

昨日は、ご当地フォルムカードにまつわる、暗い話を書いてしまいました。暗い気持ちになったと思ったら、今日は一転、「台風一過のピカピカお天気」気分になる郵便物がフィンランドから届きました。毎月、私がご当地フォルムカードを1枚送り、相手からは、私…

インドから書留が来ちゃってビックリ

「ピンポーン」と郵便屋さんがやってきて、「書留です」とおっしゃる。 しかも、外国から。仰々しい封筒は、ポストクロッシングのオフィシャルでした。ポスクロで書留を受け取ったのは初めてです。気合の入った送り主は、インドの方。さーて、何が出てくるか…

日露交流年の切手・フロム・ロシア

ワールドカップで盛り上がるロシアより、今度は、日露交流年の切手が貼られた封書が届きました。

FIFAワールドカップの切手

日本チームの快進撃で列島が沸騰しているまさに今、ロシアから続々とワールドカップ関連の切手が届いております。この赤いのは去年発行で、何度かもらっていましたが、「おお!」と思う一枚が先ごろ届きました。これです。

日本における郵便はがきの条件

日本で郵便はがきとして送るものには、「郵便はがき」か「postcard」と書かなければ封書扱いにされると以前、どこかで読んだことがあります。国内で販売されているものには、インポートもの以外、ほぼ必ず、どちらかが印刷されていると思います。先日、旅先…

ブラジルでも郵便局員が切手を貼るーーと言われた

過日、切手の貼り方が尋常じゃないポストカードがブラジルから届きました。 驚いた! とHurray のメッセージに書いて送ったら、送り主からメッセージ速攻で届き、その内容に再び驚いた!

マキシムカードから、Global standardについて考えた

Maxim card (maximum card、maxi-card、 maxicardとも表記するらしい)をご存知ですか? カードの絵柄の面に切手を貼り、それぞれが関連するデザインになっている郵便関係のコレクションアイテムです。まじめに収集している人にとっては、消印も共通したもの…

東北のおみやげはこけし

仙台と作並温泉に「出張」に行っていた夫が連れ帰ってくれたこけしちゃんです。

1890年代のUSポスト

アメリカの首都ワシントンD.C.にある国立郵便博物館発行のポストカードです。

バースデーカードざくざく、ほくほく

今月がバースデーなわたくし、ポストクロッシング経由で見ず知らずの海外の方々から、ハッピーバースデーのメッセージをいただくと、不思議なものでうれしいんですよね。昨日は、習いたての日本語で書かれたメッセージ(フロム・ロシア)が到着。 たどたどし…

イタリアからリラ表記っぽい切手が届く

昔(笑)、イタリアの通貨はリラだったんだよね。その時代の切手がなぜか貼ってあります。

バハマからのお礼状♬

フロリダのちょい南の海に浮かぶ島国バハマ。ポストクロッシングで私からはカードを送ったことありますが、もらったことなしのお国。そこから、サンキューカードもらいましたっ!

送り主を特定できないジレンマ

ポストクロッシングで届く絵はがきには、一枚ずつ、識別用のIDが書かれているはず。そうじゃないと、登録してあげられないからねー。ところが、毎月のように、IDなしだったり、書いてあっても間違っていたり読めなかったりする場合があるのです。ポスクロ本…

自分で切手を選べない国⁉

郵便を出したいけど、事前に切手が買えない⁉ そんな国があるそうですが、どこだかご存知ですか? 答えは

GW明けのポスクロマンデー!

来た、来た、来たーーー!

鮫ヶ浦水曜日郵便局のオリジナル切手

知らない誰かからお便りが届くアートプロジェクト「鮫ヶ浦水曜日郵便局」から届いた封書に貼ってあったオリジナル切手。手書きの便りの良さを再認識です。

マキシムカードに最強のプロテクション

ポストクロッシングのフォーラムでいただいたロシアのマキシムカード。 最初、ポストでこのカードを手にしたとき 「あー、オフィシャルでまたヘンなカード来たよ!」 と思ってしまいました。

コインや紙幣のおねだりに遭遇したら

ポストクロッシングは、「ポストカードを送って、ポストカードを受け取る」活動なはずですが、自己紹介するプロフィールページにあふれる、各種のおねだりに困ることもあります。その典型が 「外国のコインや紙幣を集めています。送ってくれたらすごく幸せで…

忘れたころに、うれしいお礼状

本日届いた郵便物をチェックしていたら、あら、かわいいマキシムカード。どこから届いたのかな?と思ったら、ドイツからのお礼状だったので、二度ビックリ!

スイスの切手

こんな封筒が届いたら、うれしいですよね! これ、スイスの方がポストクロッシングのオフィシャルで送ってくださいました。