郵便とリアルでトラベルライフ

旅が大好き! Postcrossingを始めてからハガキで世界旅行。楽しいよ♫

post

マキシムカードから、Global standardについて考えた

Maxim card (maximum card、maxi-card、 maxicardとも表記するらしい)をご存知ですか? カードの絵柄の面に切手を貼り、それぞれが関連するデザインになっている郵便関係のコレクションアイテムです。まじめに収集している人にとっては、消印も共通したもの…

東北のおみやげはこけし

仙台と作並温泉に「出張」に行っていた夫が連れ帰ってくれたこけしちゃんです。

1890年代のUSポスト

アメリカの首都ワシントンD.C.にある国立郵便博物館発行のポストカードです。

バースデーカードざくざく、ほくほく

今月がバースデーなわたくし、ポストクロッシング経由で見ず知らずの海外の方々から、ハッピーバースデーのメッセージをいただくと、不思議なものでうれしいんですよね。昨日は、習いたての日本語で書かれたメッセージ(フロム・ロシア)が到着。 たどたどし…

イタリアからリラ表記っぽい切手が届く

昔(笑)、イタリアの通貨はリラだったんだよね。その時代の切手がなぜか貼ってあります。

バハマからのお礼状♬

フロリダのちょい南の海に浮かぶ島国バハマ。ポストクロッシングで私からはカードを送ったことありますが、もらったことなしのお国。そこから、サンキューカードもらいましたっ!

送り主を特定できないジレンマ

ポストクロッシングで届く絵はがきには、一枚ずつ、識別用のIDが書かれているはず。そうじゃないと、登録してあげられないからねー。ところが、毎月のように、IDなしだったり、書いてあっても間違っていたり読めなかったりする場合があるのです。ポスクロ本…

自分で切手を選べない国⁉

郵便を出したいけど、事前に切手が買えない⁉ そんな国があるそうですが、どこだかご存知ですか? 答えは

GW明けのポスクロマンデー!

来た、来た、来たーーー!

鮫ヶ浦水曜日郵便局のオリジナル切手

知らない誰かからお便りが届くアートプロジェクト「鮫ヶ浦水曜日郵便局」から届いた封書に貼ってあったオリジナル切手。手書きの便りの良さを再認識です。

マキシムカードに最強のプロテクション

ポストクロッシングのフォーラムでいただいたロシアのマキシムカード。 最初、ポストでこのカードを手にしたとき 「あー、オフィシャルでまたヘンなカード来たよ!」 と思ってしまいました。

コインや紙幣のおねだりに遭遇したら

ポストクロッシングは、「ポストカードを送って、ポストカードを受け取る」活動なはずですが、自己紹介するプロフィールページにあふれる、各種のおねだりに困ることもあります。その典型が 「外国のコインや紙幣を集めています。送ってくれたらすごく幸せで…

忘れたころに、うれしいお礼状

本日届いた郵便物をチェックしていたら、あら、かわいいマキシムカード。どこから届いたのかな?と思ったら、ドイツからのお礼状だったので、二度ビックリ!

スイスの切手

こんな封筒が届いたら、うれしいですよね! これ、スイスの方がポストクロッシングのオフィシャルで送ってくださいました。

今日はどの国の日?

ポストクロッシングを熱心にやっているため、海外からポストカードがコンスタントに届くようになって何年か経ちます。去年の暮あたりに、あることに気が付きました。 おなじ国からのカードがまとまって届くんです。

房総の旅 風景印集め活動に優しい銚子

犬吠埼灯台の入り口には、なぜか白いポストが置かれています。

メンバー数二桁のレアな国から

本日、貴重な一枚がポストクロッシングのオフィシャルで届きました。 IDは見覚えのないアルファベットなのですが、ポストカードは、まさかのブリュッセルのグラン・プラスの写真。紛らわしい。 もちろん、ベルギーのメンバーさんではなく、レアーー超レアー…

account closed

世界中のポストクロッサーを悩ませるExpired なポストカード。ID を引いた日から60日たっても登録されなければ、期限切れ扱いになり、新しくIDをリクエストすることはできますが、自分の実績にはならないため、誰かからカードが送られてくることにはなりませ…

巨匠「クロサワ」ファンのイギリスの俳優に当たった!

「俳優・ライター」と自己紹介しているイギリス人の住所が割り振られ、アジアの映画が好きというので、日本映画のポスターのデザインのポストカードをお送りしました。本当は、たくさん持ってる”世界のクロサワ”作品のカードをお送りしたかったのですが、「…

知らない誰かとの手紙を仲介するアートプロジェクト

先日、日経新聞に大きく紹介されていた「鮫ヶ浦水曜日郵便局」のことを調べていたら、関連書籍が出版されていたことが分かったので、読んでみました。 赤崎水曜日郵便局 作者: 楠本智郎,つなぎ美術館 出版社/メーカー: KADOKAWA/角川マガジンズ 発売日: 2016…

ご当地フォルムカードを入手するには、予約しろってか?

時々、個人的にポストカードをスワップしているフランス人がいます。その方は熱烈なご当地フォルムカードのコレクターで、最新バージョンを今、猛烈に集めています。そこで、手に入る範囲で送ってあげようと思ってアクションを起こした途端、ぶち当たった驚…

真心こもりまくりのカードがポーランドから

いつかほしいなーーと思って、お気に入りに入れておいたポストカード、本日、いただいちゃいました。今日、書きたいのは、送り主さんの親切についてです。

親切活動@ポストクロッシング

謎の送り主さんから届いたこの美しいカード。その理由が、感涙ものです。

Hurray! のメッセージで色々と教わります

Postcrossingで私が送ったカードが相手に届いたとき、到着のメッセージが長文なことが時々(というか、かなりの割合で)あります。今回はそのお話をひとつ。

仙台弁こけしに胸キュン♫

事の始まりはこの一枚のポストカードです。

R.I.P. プミポン国王陛下

年末の忙しい時期ではありますが、思い切ってタイに行ってきました。今回の旅のハイライトは、何と言っても、昨年(2016年)崩御されたプミポン国王陛下(本当のお名前はもっと長く、現地でいただいた栞による英語表記は「His Majesty King Bhumibol Adulyad…

ワタシ的理想のご当地フォルムカード活用法

以前、ご当地フォルムカードと、私が欲しいカードのスワップをしたことのあるドイツ人Nさんから、再び、依頼が来ました。今回送るのは、こちらの3枚です。

エアメールのハガキ代

本日は、近所の郵便局でのひと悶着について。 12月に入って、いわゆる「季節のご挨拶」を海外に送る日本人もたくさんいらっしゃると思います。季節も季節なので、エアメールの代金とかサイズについて、郵便局の窓口係さんたち、少しは知っていてよさそうなも…

切手からジンジャークッキーの香り【追記あり】

クリスマスのお菓子「ジンジャークッキー」の香りが、リトアニアから届きました。 どうやって? こちらの切手が、香りの源です。

室生寺から

仲良しのAちゃんが、秋の室生寺から送ってくれたセクスィーなポストカード。