郵便とリアルでトラベルライフ

旅が大好き! Postcrossingを始めてからハガキで世界旅行。楽しいよ♫

ご当地フォルムカードのお礼

大好物のステキなカードがドーンと届きました! 写真に写ってないけど、もう1枚あります。

ドイツのキラキラなポストカード 【追記しました】

ノスタルジックで過剰なまでの書き込み、さらにラメまでほどこされたこちらのカラフル&キラキラのカードは、Edition Tausendschönブランドのものです。私、こちらのカードも最近収集し始めまして、このほどまた、1枚、いただきました。

account closed

世界中のポストクロッサーを悩ませるExpired なポストカード。ID を引いた日から60日たっても登録されなければ、期限切れ扱いになり、新しくIDをリクエストすることはできますが、自分の実績にはならないため、誰かからカードが送られてくることにはなりませ…

日本のクリエーターのみなさん、すごいです!

ポストクロッシングでしょっちゅう見かける I love Japanese cultureなる文章。 「ジャパニーズ・カルチャーって、何を意味してます? アニメとか漫画とか、カワイイカルチャーのことでしょ!」と、若者の場合は心の中でツッコんでいますが、知的な大人の時…

巨匠「クロサワ」ファンのイギリスの俳優に当たった!

「俳優・ライター」と自己紹介しているイギリス人の住所が割り振られ、アジアの映画が好きというので、日本映画のポスターのデザインのポストカードをお送りしました。本当は、たくさん持ってる”世界のクロサワ”作品のカードをお送りしたかったのですが、「…

知らない誰かとの手紙を仲介するアートプロジェクト

先日、日経新聞に大きく紹介されていた「鮫ヶ浦水曜日郵便局」のことを調べていたら、関連書籍が出版されていたことが分かったので、読んでみました。 赤崎水曜日郵便局 作者: 楠本智郎,つなぎ美術館 出版社/メーカー: KADOKAWA/角川マガジンズ 発売日: 2016…

ご当地フォルムカードを入手するには、予約しろってか?

時々、個人的にポストカードをスワップしているフランス人がいます。その方は熱烈なご当地フォルムカードのコレクターで、最新バージョンを今、猛烈に集めています。そこで、手に入る範囲で送ってあげようと思ってアクションを起こした途端、ぶち当たった驚…

真心こもりまくりのカードがポーランドから

いつかほしいなーーと思って、お気に入りに入れておいたポストカード、本日、いただいちゃいました。今日、書きたいのは、送り主さんの親切についてです。

「それはねえだろ、おまえ!」なカード

かつて、マナー違反した海外の選手に向かって、羽生結弦選手が怒りを爆発させた時に発した言葉、これ、なんとなく気に入って(笑)覚えていたのですが、このほど、私自身が叫んでしまいました。

親切活動@ポストクロッシング

謎の送り主さんから届いたこの美しいカード。その理由が、感涙ものです。

Hurray! のメッセージで色々と教わります

Postcrossingで私が送ったカードが相手に届いたとき、到着のメッセージが長文なことが時々(というか、かなりの割合で)あります。今回はそのお話をひとつ。

吉田松陰を追いかけて下田へ

近場で温泉に行こう、だったら、下田へ行こう、というわけで、先ごろ行ってきました。それが、まあ、本当によかったのです。

Travel modeのポストカード受け取った!

Hurray! 先日、初めての国からポストクロッシングのポストカードを受け取り、狂喜乱舞してたら、送り主さんが中国の方であることが判明しました。 そうです。私もタイ旅行中に使ったTravel mode。レア国を旅行中の中国人が、現地でポスクロ活動、そして、私…

リトアニアの五輪切手

リトアニア人の友だちからのサプライズ! 平昌オリンピックの記念切手です! リトアニア語で平昌は、Pjongčangasと書くようですね。

仙台弁こけしに胸キュン♫

事の始まりはこの一枚のポストカードです。

タイの一村一品運動 OTOP

昨年末のタイ旅行で、物欲・買い物熱が沸騰したのがタイ版一村一品のフェア会場です。

王様の犬

タイ旅行で偶然知った、あるロイヤルドッグのことについて書いてみたいと思います。 奇跡の名犬物語 作者: プーミポン国王陛下 出版社/メーカー: 世界文化社 発売日: 2006/11/11 メディア: 大型本 クリック: 2回 この商品を含むブログ (2件) を見る タイから…

雪焼けこけしがやってきた

岩手県は一関市の特産です。

ドイツより4枚セットのmeet-upカード

昨日コンプリートしました。

タイのチープでかわいいモノ

タイを旅行中、ほぼずーーーっと、タイ人の友人「S」がアテンドしてくれたおかげで、タイ人の日常をのぞけたことが、今回の旅の収穫でした。 で、どんな収穫かというと、タイ人が愛用する日用品がものすごく可愛くて(お値段も)、「持ち帰りたいな」と伝え…

ポスクロでTravel modeやってみた

Postcrossingでは、基本的に居住地からポストカードを発送するので、私の場合、日本のJPから始まるIDが届きます。でも! 旅行好きのポスクロ愛好家の人にとって、居住国以外からもポストカードを出したいという場合に、旅先の国のIDをゲットできるTravel mod…

R.I.P. プミポン国王陛下

年末の忙しい時期ではありますが、思い切ってタイに行ってきました。今回の旅のハイライトは、何と言っても、昨年(2016年)崩御されたプミポン国王陛下(本当のお名前はもっと長く、現地でいただいた栞による英語表記は「His Majesty King Bhumibol Adulyad…

ウクライナのIDを引いたのだけれど

ポストクロッシングのオフィシャルで、新たに送る先の住所をリクエストし、ウクライナの方にあたりました。旗は水色と黄色の、見慣れたウクライナのものでしたから、すぐに「ウクライナ」と分かったのですが、その後、世界の複雑な事情に直面することになり…

ワタシ的理想のご当地フォルムカード活用法

以前、ご当地フォルムカードと、私が欲しいカードのスワップをしたことのあるドイツ人Nさんから、再び、依頼が来ました。今回送るのは、こちらの3枚です。

Inge Löökのカレンダー

ポストクロッシングでおなじみの、フィンランド人アーティストのInge Löök。フィンランドに旅行していた友達が、彼女のイラストのカレンダーをお土産に買ってきてくれました! 感激ーー。

エアメールのハガキ代

本日は、近所の郵便局でのひと悶着について。 12月に入って、いわゆる「季節のご挨拶」を海外に送る日本人もたくさんいらっしゃると思います。季節も季節なので、エアメールの代金とかサイズについて、郵便局の窓口係さんたち、少しは知っていてよさそうなも…

切手からジンジャークッキーの香り【追記あり】

クリスマスのお菓子「ジンジャークッキー」の香りが、リトアニアから届きました。 どうやって? こちらの切手が、香りの源です。

こけしの本場

仕事でちょこっとトラブった(私のせいじゃないけど)後始末のため、自発的に仙台を訪れることにし、先週、行ってきました。せっかくなので、仙台在住の旧友Eと会うことにし、彼女のプランで、作並温泉に日帰りで出向き、「そうだ、ここはこけしの本場じゃん…

室生寺から

仲良しのAちゃんが、秋の室生寺から送ってくれたセクスィーなポストカード。

ジュネーブの国連からこんにちは!

スイスの方から、ポストクロッシングのオフィシャルカードをいただきました。そのメッセージの出だしが Greetings from the United Nations in Geneva:D