郵便とリアルでトラベルライフ

旅が大好き! Postcrossingを始めてからハガキで世界旅行。楽しいよ♫

Oscar de la Rentaの美しすぎる切手

今日、なぜかサンフランシスコから2通、きれいなポストカードが届きました。 共通点がひとつ、今は亡きファッションデザイナー Oscar de la Rentaの記念切手が貼ってあったのです。

受け取ったカードが気に入らなかったら

あなたならどうしますか? ポストクロッシングでランダムに割り振られた相手に送るカードを選ぶとき、もちろん、気に入ってもらえそうな1枚を選ぶでしょう。好みがうるさすぎてぴったりのものがなければ、手元にある中から当たり障りのないものをチョイスし…

皆既日食を記念して

アメリカで記念切手が発売されました。ポストクロッシングで早速、届いたのがこちらです。

エアメールに風景印

風景印という“ご当地消印”のことも、ポストクロッシングを始めてから知りました。

フランクフルトのmeet-upカードがかっこいい

かっこいいです。

歯医者さんから、かわいいお誘い

そこの君、ちゃんと歯磨きしてるかい? とでも言っていそうなリスのポストカードは、主人あてに歯医者さんから届いた定期検診のお知らせです。

タイ人の友にポストカード入手を頼んでみた

大量(漁?)です!

京都便利堂さんのご本

こちらの本を読んでおりましたらーー 明治の京都てのひら逍遥―便利堂美術絵はがきことはじめ 作者: 生田誠,便利堂 出版社/メーカー: 便利堂 発売日: 2013/04 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る ポストクロッシングのことが紹介されていました!

ロシア・スペインより熱烈なジャパン・ラブなメッセージ

ポストクロッシングで自分が送ったポストカードが相手に届くと、Hurray!というタイトルのメールが届きます。「すてきなカードをありがとう」程度の一言が書かれているものが多いですが、特に気に入ってもらった場合、受け取ったカードの感想も述べられていた…

オーランド諸島のオフ会カード

ヨーロッパは本当にあちこちでポストクロッシングのmeet-upが開かれていますね。今度はオーランド諸島(Åland Islands )からいただきました。

言葉が出てこない……

lethologica この単語の意味を言える人は手を挙げてください!

ポスクロ、思い悩むことはなかった件

しばらく前のことですが、ポストクロッシングをやっていてテンションが下がる出来事について記事を書きました。詳細は本編をお読みいただきたいのですが、相手がしつこく要求していることを私はどうしても受け入れることができず(自分でも頑固だとは思いま…

日本の郵便、世界一じゃないの?

www.nikkei.com

プライベート・スワップでスイートな体験💛

カワイイ♡ オランダのHさんと一回こっきりの交換をしていただいたものです。

北海道の空港でJALファーストクラスのお土産

チーズ、お好きですか? 空路で函館に旅行される方に狙っていただきたいチーズがあります。「函館マリボー」と「18ヵ月熟成プレミアムチーズ HARUKA」です。今年の1月、老父の長年の夢であった「真冬の函館旅行」を慣行し、その帰りの函館空港ショッピングで…

Guernseyからポスクログッズのプレゼント

何やら楽しそうな切手が3枚。これはGuernseyという場所から送られてまいりました。

自分の送ったカードが外国のテレビに映った!

被災地で復活した風景印

お手紙好きな友だちが送ってくれたサプライズ。テレビニュースでしょっちゅう耳にした福島県浪江町の郵便局の風景印です。

おしゃれなタツノオトシゴのカード

こんなにきれいなポストカードが郵便受けに入っていたら、コーフンしますね。ポストクロッシングで届いたのですが、自然を愛するオーストラリアの方が、ご自身のお気に入りの一枚を選んでくださったそうです。

マンチェスターから自宅に送った絵はがき

Maxicardのお礼状

ポストクロッシングでは、割り振られた相手にポストカードを送り、届いたという連絡を受けたら、その人とのやりとりは終了。その気楽さは魅力ですが、そこからもうちょっと発展することもたまにあります。たとえば、ステキなカードや切手、うれしいメッセー…

明治の絵はがき交換会5月分

京都便利堂さんが主宰されている「明治の絵はがき交換会」に、二か月連続、複数枚(笑)で参加しました。5月分が先週、ちゃーんと届きました♪

夢にまで見たカードがフィンランドから届いた

ムーミン童話の著者トーヴェ・ヤンソンの絵はがきを集めています。なぜなら、彼女の原画のすばらしさに惚れたから。 そして過日、欲しかった、欲しかったポストカードが、本国フィンランドから届きました。

ベルギーもエアメール高い!

ポストクロッシングのオフィシャルで、先日、ベルギーからとてもきれいなカードが届きました。 封筒に貼られていたのは、なんと€4.35分。約540円なんて、ありえないです。

ポスクロをやってて残念な瞬間

世界中のメンバーの中からランダムに割り振られる住所。新しい住所をリクエストするときは、「今度はどんな人かな?」とわくわくし、気に入ってもらえそうなカードや切手を選ぶのも、楽しみの一つです。ただ、「この人には送りたくない」と思う残念な瞬間も…

meet-upの季節

ポストクロッシングの世界では、今、ユーザーたちが集まる「meet-up」なるものが盛んに行われている模様です。日本語では馴染みのない言葉なので、ここでは「オフ会」と称しておきます。先日、ドイツはドレスデンからオフ会用のカードが来たと思ったら、お次…

ノーベル賞はスウェーデンのキラーコンテンツ

元々はIT用語だったそうですが、キラーコンテンツっていい言葉♬ 自分なりの解釈でポスクロ風に置き換えてみると、「ほかの国には存在しない、もしくは非常に入手しにくく、世界中の人が知っていて、憧れのまなざしを向けるアイテムや要素」。そんなコンテン…

ドレスデンから届いたmeet-upカード

4月8日に開かれたオフ会オリジナルのカードが、ポストクロッシングのオフィシャルで届きました。

チーズの切手 【追記あり】

リトアニア人のポスクロ友だちからのサプライズ! いや~ん、ステキ。

エアメール1通のお値段

イタリアから受け取ったポストカードは私に衝撃を与えました。 3枚切手が貼ってあります。足し算の用意はいいですか? 願いましては、1+0.95+0.25、ご破算では? もちろん2.20です。私にポストカード1枚送るのに、€2.2もかかるんです。