読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

郵便とリアルでトラベルライフ

旅が大好き! Postcrossingを始めてからハガキで世界旅行。楽しいよ♫

台南のホテル・ダイナスティー

今回は「友達+彼女のお母さん」の旅行に遅れて参加を決めたため、宿は別に予約しました。探した条件は、禁煙ルームがあることと、部屋でも無料のWiFiがあることの2つ。代金もリーズナブルな朝代大飯店に決めました。このホテル、地元ではDynastyで通っているらしく、ローカル線の台南駅から乗ったタクシーの運転手さんにも、中国語のホテル名を見せた途端、「ダイナスティーだね」みたいに言われました。いちいち中国語の名前を言わなくてもオッケーです。

f:id:travelsuomi:20120406225920j:plain

 

ダブルルームに一人で宿泊したため、広々と使えてその点は大満足です。

f:id:travelsuomi:20120406202215j:plain

この部屋にあったデスクが、実はすぐれもので、よくあるビジネスホテルのちっちゃい奴ではなく、広々~で、あれこれおいても、十分事務仕事できるスペースです。出張族にはおすすめです。

f:id:travelsuomi:20120406202102j:plain

私のこだわり条件その1の「禁煙ルーム」に関しては、室内にタバコ臭なしで合格。しかし、禁煙フロアにもかかわらず、廊下からものすごいタバコの匂いがするんです。エレベーターの付近には「タバコ吸ったら罰金!」というシールも貼ってるのに、無視する客が後を絶たないのがとても気になりました。なんせ、4泊したので、最終日にはフロントやエレベーターボーイに「タバコが臭い!」と訴えてはみましたが、ホテルの責任というよりは客のマナーの問題なので、どうしようもないみたいでした。私は本当にタバコの匂いがダメなので、つらかった。

 

さて、こだわり条件その2のWiFiですが、客室内では電波が弱すぎてなかなかコネクトされません。最初はよかったんですが、一度切断してからは、二度とつながりませんでした。やむなく、1階ロビーに出向いてメールチェックなどしていました。ロビーは弱々しいながらも、一応、接続できましたが、部屋でできなかったのはかなり不便。ということは、出張族にはおすすめじゃない、のかな?有線LANかルーターを使った方がいいかもしれません。

 

スタッフが一生懸命日本語を話そうと努力してくれたし、英語もまあまあ通じて、好印象なだけに、禁煙の徹底とWiFi問題が改善されたら、台南での定宿にしたいと思います。希望者には自転車、貸してくれるそうです。自転車での街歩きは、次回への課題。