郵便とリアルでトラベルライフ

旅が大好き! Postcrossingを始めてからハガキで世界旅行。楽しいよ♫

劇的にひざ痛が改善した話

これはもう、id:blueseashell さんにどんなにお礼を申し上げても足りないくらいです。

ブログを読ませていただいていると、ひざ痛体操をなさっていることが何度も登場します。私はそこにヒジョーに興味を持ちました。

私も実は、ここ数か月、ひざが痛かったんですよ。なぜか左だけ。

痛めるほどひざを酷使した覚えはないし、年齢的にも「ひざが痛くて」というには早い。な、な、なんで、私がこうなるのよぉ(ヨガだってそれなりにやっているのにさ!)と思っていたのですが、id:blueseashell  さんがあれこれ検討し納得して購入された本を、私は図書館で借りました(w)。それがコレです。

ひざ痛を自分で治す本 (ビタミン文庫)

ひざ痛を自分で治す本 (ビタミン文庫)

この本を読んでまずうれしかったのが、「ひざの軟骨がすり減ってひざが痛くなるようなことはほとんどない」という趣旨のことが書かれていたこと。

加齢とともに軟骨はどんどんと減っていくので、クッションの役割を果たせなくなってひざが痛くなるーーと私たちは信じていませんか? だから私はショックだったんです。それほど激しい運動をしてきたわけでもないのに、40代で、ひざ痛かよ!って。軟骨がないなら、いずれ手術かな~と思ってブルーになってみたり。

でも、軟骨がなくなったわけではない。これはうれしかったです。目の前がパーっと明るくなった感じが本当にしました。

それでもすぐに体操をやったわけではないのが私のいい加減なところなんですが、ある日、ふと思い出して基本体操をやってみたのです。その時は別に何とも感じず、ただ、気持ちいいなあというだけ。

しかし、それから数日後、「これはすごいかも!」と思う出来事が起こりました。

自宅でヨガをやるときは、最初に前屈してみて体の堅さを実感するのですが、脚をほぐしてから(ヨガの時は必ずやります)再び前屈すると、不思議なくらいスーっと前に体が落ちていきます。

そこで、ひざ痛体操をやってから試しに前屈してみたら、ヨガの脚ほぐしの後のスムーズな前屈と同じ感じで体が曲がったのです! これは言葉で表現するのはとても難しいし、体験しなければ凄さは伝わらないと思うのですが、とにかく感激しました!

実は、痛さが特に痛い日は正座ができなかったのですが、この基本体操をした後は問題なく正座できました。腰と脚とひざがすべてつながっていることも、体で実感しました。そして私の場合、腰のこりがひざ痛の原因なのではないかとも思えてきました。

ヨガの先生は、首、腰、足首は関連部位ですから、どこか一カ所がこっているとほかに影響が出ると、毎回のように話されます。痛みを感じる場所だけをほぐしてもダメ。

ひざ痛体操は仰向きに寝て、腰のひねりをかなり丁寧にやります。まず、腰をほぐし、それから脚、ひざへのアプローチ、さらには足首を動かす体操もあります。人間の体はすべてがつながっているんですね。

基本体操をちゃんとやり始めてまだ数日ですが、効果を実感しております。id:blueseashell  さま、本当にありがとうございました。

まだ完治というわけにはいきませんが、かなり希望を持っています。この情報に巡りあった段階でかなりラッキーですからね☆☆☆

/*********フォローボタン**********/ .follow-btn{ width: 100%; margin: 5px 0px 5px 0px; } .follow-btn ul { list-style: none; display: -webkit-flex; display: flex; margin: 0; padding: 0; } .follow-btn li { height:100px; width: 100%; -webkit-transition: width 0.3s ease-out; transition: width 0.3s ease-out; display: -webkit-flex; display: flex; -webkit-align-items: center; align-items: center; -webkit-justify-content: center; justify-content: center; } .follow-btn li:hover { width: 200%; } .follow-btn li span{ line-height:2.5; font-size:180%; font-weight: normal; font-style: normal; font-weight: normal; -webkit-font-smoothing: antialiased; -moz-osx-font-smoothing: grayscale; } .btn1{ background: #5F5E5E;/*読者ボタンの背景色*/ } .btn2{ background: #6FB6C3;/*Twitterの背景色*/ } .btn3 { background: #82C36F;/*Feedlyの背景色*/ } .btn4 { background: #6998b9;/*Facebookの背景色*/ } .btn1-icon:before{ content: "\f000";/*はてなアイコン*/ display: inline-block; font-family: blogicon; } .btn2-icon:before{ content: "\f035";/*Twitterアイコン*/ display: inline-block; font-family: blogicon; } .btn3-icon:before{ content: "\f04e";/*Feedlyアイコン*/ display: inline-block; font-family: blogicon; } .btn4-icon:before{ content: "\f036";/*Facebookアイコン*/ display: inline-block; font-family: blogicon; } .follow-btn a { width:100%; height:100%; font-size: 13px; line-height: 1; font-weight: normal; text-decoration: none; text-align: center; color: #fff; -webkit-transition: all 0.3s ease-out; transition: all 0.3s ease-out; }