読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

郵便とリアルでトラベルライフ

旅が大好き! Postcrossingを始めてからハガキで世界旅行。楽しいよ♫

韓国旅行2012 ⑨仁川空港と思い出の買い物

韓国 travel Goods

くどいようですが、韓国に行ったのは8月1-3日。そして今は10月下旬。写真にものすごく違和感を感じるのですが、よろしければご覧ください。

f:id:travelsuomi:20120803134539j:plain

これはソウルの道端でのショット。大量の唐辛子を道路にまき散らして乾燥させていました。じか置きの“おおらかさ”は、Facebookにアップした中でも好評だった1枚。

この写真からもご想像いただけるかと思いますが、8月のソウルはものすごい日差しでした。連日の強行軍の疲労に加え、35度越えの気温と強烈な太陽にやられ、注意力散漫になっていた私です。そして事件は起こりました。

格安ツアーだったので、ホテルからは乗り合いバスで仁川空港まで行きました。旅友のレイコちゃんと一番後ろの座席を確保して、二人で爆睡。

「忘れ物、な・い・ね」

「だいじょぶ、だいじょぶ」

とお互い確認してバスを降り、スーツケースを受け取ってチェックインしに行きました。

そこで私は、何を思ったか、「ここってWiFiつながるかな?」と試してみたくなり(今思えば、これは神様からのメッセージだったわけですね)、そして、スマホがないことに気が付きました!! 

ガイドさんに「忘れ物しちゃったみたいなんですが、バスはまだ空港にいますか?」とお聞きしたら、ものすごい怖い顔でにらまれ、「私も降りるときに一応、確認したけど、何もありませんでしたよっ」と一言。

が~~~ん。

でも、ここで引き下がるわけにはいきません。

「携帯電話を落としたみたいなんです。Samsungのですぅ。自分で探しに行きたいんですけれど……」と食らいつく私。

すると、彼女はこちらの窮状を察してくれて、相変わらずおっかない顔で、「じゃ、ドライバーに確認してみますっっ」と電話をかけてくれました。そして、待つこと2、3分。

「一番後ろの席でしたね。スマホ、落ちてたそうです。今から持ってきてくれます」

あ~、神様はいました。

このアジョシ(おじさん)が、この日の私の神様です。カムサムニダ~~。すごく親切そうな方でした。

f:id:travelsuomi:20120803164901j:plain

ほんと、夏の韓国旅行は、気を付けてくださいね(と自分に言い聞かせています)。レイコちゃんからも、「気を付けてくださいよ。首からつるしておいた方が安心なんじゃないの?」って言われちゃったし。

さて、仁川空港探索は、私がずっとやりたかったことです。世界の空港の中でも評判いい方ですから、どんなもんか見てみたかったわけです。私がソウルに行くときは、便利さから金浦行きを選んでいたんですが、仁川からソウル市内へのアクセスもよくなるみたいなので、今後は羽田ー仁川もアリだな。

数あるショップの中で、私たちが「いいね」と思ったのがこちらのお店。ちょうど、伝統衣装を着たグループのパレードと遭遇しましたので、お店の前で1枚。

f:id:travelsuomi:20120803171708j:plain

韓国の伝統的なグッズを集めた、趣味のいいショップです。伝統手芸などの無料体験も充実しているみたいですが、事前に予約が必要だったりして、私たちは参加できませんでした。ちなみにどこで、いつ、予約したらいいのかも、いまだ謎です。

f:id:travelsuomi:20120803171834j:plain

このお店は散財必至。本当に質のいいものを集めている感じがして、安物をつかまされないだろうという安心感を覚えます。とても値が張ったけれど、次回はぜひ買いたいと思ったのがこちらのバスケットです。

f:id:travelsuomi:20120803173141j:plain

右が日本円で約8400円、左は10500円です。

f:id:travelsuomi:20120803173510j:plain

こんなかわいい形のものもありました。お店の雰囲気も素敵でしょ!

私たちは「格安ツアー」のノリを貫くため(言い訳がましい~)、プチプライスのものだけを購入。私はこちらのピアスとメモ。

f:id:travelsuomi:20120804105229j:plain

f:id:travelsuomi:20121026212230j:plain

このブロックメモは、韓国の伝統工芸があしらわれていて、しかも図柄が32種類もあり、それが何層も入っているので、ものすごく楽しめます。同シリーズ別デザインもありました。かぶせるタイプのふたはマグネットでパチンと閉まるようになっているので、高級感もあり、「使い終わったら何入れよう」と悩むほどです。

レイコちゃんも似たようなピアスとノートを買いました。f:id:travelsuomi:20120804122947j:plain

人が買うと自分もほしくなるのが私の悪い癖なのですが、このノート、とてもかわいい☆ 次回は絶対に買います。

 

【お土産番外編】

今回の旅では大したものは買っていないのですが(ちりめんじゃこは大量に買いました)、木人美術館のグッズがかわいいので、ご紹介したいと思います。

まず、ポストカード。

f:id:travelsuomi:20120804145451j:plain

これは通常のハガキの倍くらいの大きさがあるので、ポストカードとしては実用的ではありませんが、インテリアとして飾るにはむしろちょうどいい大きさです。笑える写真のオンパレード。

f:id:travelsuomi:20120804145409j:plain

そして、シールブックとでも言いましょうか。木人のシールがたくさん入っていて、それをおうちの中に貼っていきましょうという趣向です。

f:id:travelsuomi:20120804122406j:plain

私は付箋も買ってみました。意外だったのが夫の反応です。帰宅して「こんなの買った~」と見せたらいきなり、「かわいいねえ」と言ったこと。ふだん、そういうことはあまり言わない人なので、真剣にかわいいと思ったか、彼のツボにはまったんでしょうね。確かにキモカワ……。

f:id:travelsuomi:20120804145301j:plain

 久しぶりに韓国の写真を見ていたら、また行きたくなってきました。でも、真夏には絶対に行かない(と今は思っている)。

 季節外れのレポートをお読みいただきまして、誠にありがとうございました。