郵便とリアルでトラベルライフ

旅が大好き! Postcrossingを始めてからハガキで世界旅行。楽しいよ♫

ポスクロ活動、忙しかった!

今週は、毎日のように何かしらやってましたよ。届いたカードのご紹介から行きましょう。

No.39 U.S.A.

 f:id:travelsuomi:20121022175917j:plain

f:id:travelsuomi:20121022175902j:plain

もうご説明は必要ないでしょう。ただし、送ってくれたのはニュージャージーに住む女性。電車で1時間くらいの場所のお住まいです。こういう典型的な観光絵はがきも弾けていていいですね。

 

No.40 Ukraina

f:id:travelsuomi:20121028104408j:plain

すごく雰囲気のあるカードです。これは、私のwish listのCoffee/Wineという希望に応えてくれたものでしょう。メッセージ面にはホットチョコレートのレシピが書いてありました。こういうカード、日本でも手に入るといいなあ。首都キエフのカーオーディオショップで働く女性からでした。

f:id:travelsuomi:20121028104419j:plain

切手もすごくきれいで、几帳面に貼ってくれていて、ありがたいです。

 

No.41 Germany

出ました、lali riddleのカードです!!!

f:id:travelsuomi:20121028104427j:plain

イラストが全面に散りばめられていて、真ん中になぞなぞが書かれています。それを解くんですよ。lali のカードのことは、過日のオフ会で参加者から教えていただきました。一説によると、まだ日本では手に入らない(もしくは、著しく入手しにくい)とか。イラストもかわいいし、コレクションしている人がいると聞いて、オフ会から戻ったその日にwish listに加えてみました。いきなり、私の願いをかなえてくれた人がいて、感動です。

送り主さんは字もお上手で、ドイツ語で書かれている「問い」を訳して下さいました。

ワインボトルを持っているぶーちゃんが「コルクの栓抜きを持っている子を探して」と言っています。

画像がきれいにみえる方は探してみてください!

f:id:travelsuomi:20121028104437j:plain

右端の切手は冬っぽくていいなあ。

さて、ラリカードを初めて受け取った喜びを伝えたい!と思い、Facebookにアップしてみたんです。そうしたら、lali のカードを集めているポスクロのお仲間から、このブタちゃんのカードを欲しいと思っている、というメッセージが来てビックリ! 次いで、ポスクロとは何の関係もない友だち(ちなみに、2人とも日本人ですよ。)から、「私、これと同じカードをパリで買って、ボーイフレンドにあげたんです」という驚きのメッセージが。さらに、「集めている人がいるなんで、初めて知りました」と、彼女も驚いていました。何とも不思議なシンクロをしたカードでした。秘密のパワーでもあるのかな。

 

 No.42 JAPAN 

f:id:travelsuomi:20121026232113j:plain

このハガキを受け取ったとき、一瞬、なにごとかと思いました。でも、送り主さんがちゃんと「Postcrossingから送っています」と書いてくださっていたので、「な~る」と理解できました! そうなんです。最近、自分の国のポストクロッサーからも受け取りたい(または、国内の人に送りたい)というところにチェックを入れてみたんです。そうしたら、いきなり日本の、しかも東京の方から、大好物の飛行機のハガキをいただきました!  それに、国内だと早くていい!!

f:id:travelsuomi:20121027181510j:plain

切手も秋らしく、しかも、巨大なのを貼ってくれました。うれしかった。しかも、日本人の女子らしく、メッセージ面にはかわいいマスキングテープですよ(切手の右にちらっと見えているやつ)! うん、これは参考になりました♪

 

No.42 Switzerland

f:id:travelsuomi:20121027163810j:plain

ネコ好きのみなさん、うらやましくなってますねぇ! このネコちゃん、雪がうれしいらしいあたり、さすがヨーロッパの子ですね。日本のネコはこたつで丸くなるはずですから。

f:id:travelsuomi:20121027163825j:plain

切手にはきれいなお姉さん。前のヒラヒラが何なのか知りたいなあ。

送り主さんは20代のベルン在住の女子で、なんと、義理の兄(か弟)が日本人と結婚したそうで、そのために長野にも行ったことがあるそうです。彼女はポスクロ歴6年、従って、スイスのメンバーの中でも送った枚数が上位にくるベテランでした。

No.44 India

f:id:travelsuomi:20121027163723j:plain

インドからいただくのは2回目(まだ44通しか受け取っていないのに)、しかも、まったく同じ町からの発送でした。一瞬、「同じ人からじゃないよね?」と疑ってしまったくらいです。

異国情緒いっぱいのこういう絵はがきもいいですね。カシューナッツが木になっている様子を初めて見ました。

f:id:travelsuomi:20121027163737j:plain

切手はこんな感じ。送り主さんは動物好きで、今のマイブームはヘビなんだそうです。プロフィールのアバタ―も、大蛇を抱っこしているご自分の写真で、ビックリ!

 

今週は、リトアニア、台湾、アメリカ、ドイツ、オランダ、フィンランドに発送。昨晩、ロシアを旅していたカードが登録されたので、また、ロシアに1通、これから出しに行ってきます。

/*********フォローボタン**********/ .follow-btn{ width: 100%; margin: 5px 0px 5px 0px; } .follow-btn ul { list-style: none; display: -webkit-flex; display: flex; margin: 0; padding: 0; } .follow-btn li { height:100px; width: 100%; -webkit-transition: width 0.3s ease-out; transition: width 0.3s ease-out; display: -webkit-flex; display: flex; -webkit-align-items: center; align-items: center; -webkit-justify-content: center; justify-content: center; } .follow-btn li:hover { width: 200%; } .follow-btn li span{ line-height:2.5; font-size:180%; font-weight: normal; font-style: normal; font-weight: normal; -webkit-font-smoothing: antialiased; -moz-osx-font-smoothing: grayscale; } .btn1{ background: #5F5E5E;/*読者ボタンの背景色*/ } .btn2{ background: #6FB6C3;/*Twitterの背景色*/ } .btn3 { background: #82C36F;/*Feedlyの背景色*/ } .btn4 { background: #6998b9;/*Facebookの背景色*/ } .btn1-icon:before{ content: "\f000";/*はてなアイコン*/ display: inline-block; font-family: blogicon; } .btn2-icon:before{ content: "\f035";/*Twitterアイコン*/ display: inline-block; font-family: blogicon; } .btn3-icon:before{ content: "\f04e";/*Feedlyアイコン*/ display: inline-block; font-family: blogicon; } .btn4-icon:before{ content: "\f036";/*Facebookアイコン*/ display: inline-block; font-family: blogicon; } .follow-btn a { width:100%; height:100%; font-size: 13px; line-height: 1; font-weight: normal; text-decoration: none; text-align: center; color: #fff; -webkit-transition: all 0.3s ease-out; transition: all 0.3s ease-out; }