読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

郵便とリアルでトラベルライフ

旅が大好き! Postcrossingを始めてからハガキで世界旅行。楽しいよ♫

キシリトールのお砂糖

きのうは、キシリトールのガムをご紹介しました。一般的にキシリトールといえばガムですからね。でも、よく考えてみれば、キシリトールというのは成分名ですから、いろいろな製品があっても不思議ではありません。歯にやさしい甘味料なら、お砂糖のように使える製品があってもいいわけですね。それで、これをご紹介したいのです。

f:id:travelsuomi:20120120172453j:image:w360

ヘルシンキ空港のファーマーズマーケットをふらふら歩いていたとき、目に飛び込んできたのが「キシリトール100%」の文字。しかも、ガムではなく、コーヒーや紅茶などに入れて使えるような顆粒タイプの甘味料です。

f:id:travelsuomi:20120120172451j:image:w360

粒はとても細かくて繊細。味は、ほんの〜り甘くて、ちょっとスッキリするような感じもします。でも、もちろんミントのような強いスッキリ感ではありません。あくまでも「ほのかに」です。

この商品に関しては、ヘルシンキ市内のスーパーマーケットの方が安く買えるかもしれません。基本的に、空港はちょっとお高めというのがふつうですから、町中で買いそびれたら、空港で買いましょう。