読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

郵便とリアルでトラベルライフ

旅が大好き! Postcrossingを始めてからハガキで世界旅行。楽しいよ♫

今週のポスクロ活動(1/14-20)

postcrossing

月曜日は祝日で郵便の配達がお休みだったこともあり、火曜日は大漁でした。オフィシャルが3通、しかも、わたしにとっては常連国でない所からいただいたので喜びもひとしおです。その後も順調に届き、1週間で7通。うっはっは~。

オフィシャルでは、記念すべき100通目を突破しました。

No.100  U.S.A.

f:id:travelsuomi:20130116133031j:plain

ワシントン州オレゴン州の境を流れるコロンビア川沿いにあるロッジのハガキです。

f:id:travelsuomi:20130116133041j:plain

きれいな切手を貼ってくださったのに、これでもかというほどの消印のせいでちゃんと見えなくて残念です。

 

No.101 France

f:id:travelsuomi:20130116113006j:plain

リヨン(かその近く)にお住いの方から、「太陽とメロンをお届けします」というカードです。最初、タイとかシンガポールからかと思いました。

f:id:travelsuomi:20130116113023j:plain

フランスの消印もかなりハッキリした波線がたくさんですね。

 

No.102 Canada

f:id:travelsuomi:20130116112936j:plain

カナダからいただくのは初めて!トロント(オンタリオ州)からいただきました。「今日は風が強くて寒い」って。

f:id:travelsuomi:20130116112952j:plain

カナダの切手はすごく小さいーー2.2×2センチほどです。

 

No.103 U.S.A.

f:id:travelsuomi:20130120101819j:plain

フィラデルフィアにお住いのコミュニティーカレッジの化学の先生からいただきました。

このハガキ、すごくおしゃれだと思います。飛行機が、シャルル・ドゴールとJ・F・ケネディーの横顔を描いている図。もちろん、それぞれ、フランスとアメリカを代表する空港の名前なわけで、この絵のタイトルは「l'aeroport」です。

ちょいと調べてみたら、グラフィックデザインでパリとNYを比較するという企画「Paris versus New York」からのカードです。描いているのは、フランス在住のグラフィック・アーチストVahram Muratyan。ご本人のブログも見つけました。

そして、ポストカードバージョンもアマゾンで販売中であることも判明。まずい、買ってしまいそうだ。

f:id:travelsuomi:20130120101945j:plain

切手は大小さまざまな4枚。送り主の女性は、小さな字でたくさんメッセージを書いてくれました。カードのチョイスから切手もりもりなことまで、隅々に「愛」を感じる1枚でした。こういう人とお友だちになりたい!

 

No. 104 The Netherlands

f:id:travelsuomi:20130120101835j:plain

メッセージの意味は、「I wish you」であり、「I  pour you a drink」でもあるんですって。おもしろ~い。日本語でも、「乾杯!」は「おめでとう」の意味にもなるし、「あなたのために」みたいな意味合いもあります。人間、どこに住んでいようと、おめでたいときは「飲む」んですね。

ただしこれは、Strawberry Loveという名前のノンアルコールドリンクのレシピカード。

f:id:travelsuomi:20130120101953j:plain

エアメール専用の切手。日本でもこういうの発売されないかと心待ちにしています。

 

No. 105 Russia

f:id:travelsuomi:20130120101857j:plain

あのロシアから、奇跡的に9日で届きました。22歳の女性から。地元の美術館で買ったポストカードを送ってくれました。

1月16日がお誕生日だと書いてあり、まさに16日に受け取ったんです! そのことを、お礼のメッセージに書きました。彼女もびっくりしたかな?

f:id:travelsuomi:20130120102003j:plain

ロシアの切手は、本当にデコラティブです。

 

No.106 Finland

f:id:travelsuomi:20130120082945j:plain

いたずらする直前に、企みがばれて撮られちゃった的なお写真です。かわいい~。

彼女の飼い猫のハンサムな黒猫ちゃんは、彼女の家のボスだそうです。

f:id:travelsuomi:20130120082954j:plain

切手は、ムーミンキャラクターズの中のヘムレンさん。国内用の切手なので、本当はこの1枚では日本までは届かないんですが、なぜか到着。力技の勝利でしょうか?

 

 さて、私がお送りしていたカードで7通が相手に届きました。香港、ポーランド、ロシア、台湾、アメリカ、ドイツ、オランダです。ロシアは飛び地に住むユーザーだったので、大変心配しましたが、43日かかって届いたようです。ボロボロになっていたかも。

新規にお送りした宛先は、スイス(出すのは初めて)、ウクライナ、ロシア、カナダ、アメリカ、台湾、オランダです。カナダの男性は、「手持ちのカードで一番ヘンなヤツを送って欲しい」というリクエストでしたので、「こんなの誰にも送れないなあ」と思っていた1枚を即座にピックアップしました。こういうことが起きるので、「こんなの!」と思っても捨てずにいます。