読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

郵便とリアルでトラベルライフ

旅が大好き! Postcrossingを始めてからハガキで世界旅行。楽しいよ♫

春が来た!

日本語ボランティア

待ちに待った朗報が来ました。

大学受験を目指して頑張ってきたモンゴル人の留学生E君から、お昼過ぎに電話、

「合格しました!」

と、一番聞きたかった言葉が飛び出しました。

「やったーーーーーー!」

これは私の雄叫びです。あー、本当にうれしいです。

第一希望の名古屋大学農学部に見事、合格いたしました。

彼のことは以前もご紹介しましたが、自分の息子のようにかわいがっておりまして(勝手に一方的に♪)、火曜日に日本語ボランティアの教室で会ったときに、

名古屋大学の試験は、バッチリだったと思います。面接もうまく出来ました」

と、自信がありそうだったので、私もとても期待していました。

今日、ネットで合否の発表があるということで、結果が分かったらメールをしてもらうことになっていました。

ヨガ教室からもどって、テレビを見ながら思いっきりだらけていたら、携帯電話が鳴り、E君からの報告を受けたというわけです。

受験した外国人受験生のうち、半分近くは落ちたそうですから、合格できて本当に良かったと、二人でしみじみ話しました。E君は、うれしすぎて、目がクラクラしているそうです。

彼は、実は首都圏の別の大学もすでに受験していて、そちらは自信がないと言っていました。

受験票に、「ちょっとひげが生えている写真」を貼って出願したらしくーーそのへんが、外国人だなあと思いましたがーー面接のときに、ある教授から、

「今日はひげがないじゃないの。面接だから剃ってきたのかな」

と言われ、まわりのほかの先生たちがドッと笑ったので、恥ずかしかったそうです。

面接で出た質問もかなり意地悪(E君印象)で、合格する感じがしなかったE君。

でもでも、そんな大学、どうでもいいじゃん。

春からは、晴れて名古屋大学の学生です!

名古屋方面にお住いの方、ひょろっとした体格でまだ顔に幼さが残るモンゴル人の男の子がお世話になります! どうぞよろしくお願いします(って、まるで母親の気持ちになっている私)。本当にいい子なんです。

これで、湯島神社のお守りの効果もよく分かりました。効果絶大。近くを通ったら、神様にお礼を申し上げなければ。

あーあ、本物のお母様の代わりに、入学式に出てあげたいなあ。

近日中に合格祝いしてあげるつもり。お寿司屋さんにでも行こうかな。