読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

郵便とリアルでトラベルライフ

旅が大好き! Postcrossingを始めてからハガキで世界旅行。楽しいよ♫

今週のポスクロ活動(4/1-7)

 今週届いたオフィシャルのカードは4枚。枚数的には寂しい一週間でしたが、いずれも心がこもったカードをいただいて、にっこりです。

No.166 Belarus

何とお孫さんがいらっしゃるというジャーナリストから、多分、ビンテージっぽいカードです。日本に行くのが夢、日本のグラフィックはスバラシイーーと、日本礼賛が書かれておりました。

f:id:travelsuomi:20130402153937j:plain

フクロウの絵柄のカードを選んでくれてうれしいです。それに、三つ子ちゃんのシールまで貼ってくださいました!

f:id:travelsuomi:20130402154002j:plain

「東洋のサクラのカードを送ってくれたらうれしい」というおねだりも書かれてのですが、若干意味不明っぽかったので、メールで確認。まもなく返事が来て、要するに桜の絵はがきが欲しいということのようでした。ちょうど、桜のスケッチのきれいなカードがあったので、桜の絵柄の切手を貼って出してあげることにし、「私のカードが届くまではこの写真を見ててね」と、桜の写真のアドレスをつけたメールを送ったのです。またまた、メールのお返事が来て、「まあ、香りが分かるくらいきれいな写真ですね。楽しみです」とのこと。

本来は、私はこの方に出す「義務」はないので(ああ、やな性格……)、「このカードを気に入ったらあなたからも素敵なカードを送ってくださいね♪」と、おねだり返ししちゃいました。ふふふ、どうなるでしょうか?

ベラルーシの切手は、サイズが小さくても、凝った絵柄がきれいです。

f:id:travelsuomi:20130402153955j:plain

No.167 Russia

f:id:travelsuomi:20130405203228j:plain

コーヒー中毒の女子からです。

 メッセージの出だしが、「Konnichi-wa」でした。Google先生に教えてもらったのかな?

切手はよく届くヤツだったので、割愛します。

No.168 The Netherlands

おいしそうなレシピカード。フランドル地方のビーフシチューです。

f:id:travelsuomi:20130405202109j:plain

 フランス語で書いてあるし、カードの裏面にフランスの地図が書いてあるから、絶対にフランスで買ったカードでしょう。「ビールと一緒だと最高」なんだそうですが、カードの写真にはなぜか赤ワイン。「作ってみる価値はあると思うよ」と書かれたので、一度、挑戦してみようと思います。

この人も親切で、きれいなたくさん切手を貼ってくれました。右下の太陽みたいなのは、住所を隠すために置いたモノなので、無視してください。

f:id:travelsuomi:20130405175954j:plain

 No.169 Germany

f:id:travelsuomi:20130407133108j:plain

ハノーバーにお住いの看護士さんから。2人の女の子のお孫さんが生きがいなのだそうです。ということは、No.166の方同様、それなりの年齢だと思われますが、かわいいフクロウのシールを2枚、さらに、交通標識みたいなシールを1枚、貼ってくださいました。

f:id:travelsuomi:20130407133131j:plain

この交通標識風のシールがどうもポスクロ専用のようなので、

「こんなの売っているの?」

と聞いてみました。その数時間後、ちょうどヨーロッパが朝になった時間にすぐメールでお返事が届き、

「自分で作ったシールだから、お店では売ってないけれど、販売してみるというのもいい考えね。ありがとう」

と言われました。あなたに何枚か分けてあげましょうかーーと言われたかった(図々しいか)。

ドイツからはかわいい消印が届くことが多いのですが、このハノーバーのは初めて見ました。

f:id:travelsuomi:20130407133152j:plain

日本から風景印で送ってもらったら、喜んでもらえるかしら?

**************

ベラルーシ、オランダ、スイス、ドイツのユーザーに送っていた分が相手に届きました。スイスの方は以前、Forumで飛行機のポストカードをお互いに送りっこしたことがあった方です。そのこともメッセージに書いたのですが、受け取った連絡メッセージは、「ポストカード、ありがとう」という、実にそっけないもの。ま、この人は以前もそういう感じだったなあ。

私からは、ベラルーシ、オランダ、ベルギー、ドイツに新たに発送しました。

ベルギーの方は、自分が出したカードが相手に届かない(ポスクロ業界ではExpiredという)枚数がどんどん増えていることを嘆いていたので、

「私なんて、始めて8か月で、オーストリアとフランスがExpiredです。今、中国に送った1枚があぶないの。中国行きはすごく時間がかかるうえ、一度Expiredになってから登録されたことが2回もあったんだから!! あなたへのこのカードが無事に着くことを祈っています」

と書きました。私の言わんとするコト、伝わると思います。