読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

郵便とリアルでトラベルライフ

旅が大好き! Postcrossingを始めてからハガキで世界旅行。楽しいよ♫

Finnairのバナーからつくったポーチ

Finland Finnair

先日、知り合いのフィンランド人Aが出張で東京にやってきたので、一緒に飲みに行きました。

その時に、私はヘルシンキ市のPRの女性からもらったカードホルダー(スイカ入れとして使用中)を見せながら、そのブランドのことを教えてもらおうとしたのです。

Aは、知っていました。いろいろな企業から不要になったマテリアルを回収してきて、リサイクルして販売しているということまで、教えてくれました。そして、フィンエアーの何かをリサイクルした何かを持っているので、帰国したら送ってあげるとまで言うのです。その時にAも私も、一緒にいた人たちもみんなケッコー酔っぱらっていたので、会話はすでにしどろもどろ、ブロークンイングリッシュ。おぼつかない指先で、私はAのiPhoneに自宅の住所を打ち込みました。

その時は、酔った席での話だから、あまり期待していませんでしたし、その約束すら忘れていました。

ごめん、A。ちゃんと週末に届いたから!! 帰国してすぐに送ってくれたみたいです。

f:id:travelsuomi:20130923150655j:plain

かなりすてき。BLOBE HOPEというブランドのタグを読むと、もともとはフィンエアーの広告用バナーとして使われていた布のリサイクル商品ですって。Made in Finlandであることを示す国旗をあしらったマークも入っています!

f:id:travelsuomi:20130921225028j:plain

 

裏はこんな感じ。じっと見ていると、何となく、こんな布をつかったフラッグを見たことがあるような、ないような……。

f:id:travelsuomi:20130923150709j:plain

 

GLOBE HOPEについて、簡単なコンセプトが書かれています。私はフィンランドのこういうところが好きなんですよ。エコもちゃんとやる。しかも、オシャレに。

f:id:travelsuomi:20130923150731j:plain

 

サイトを見ると、アーミー関係の不要品もリサイクルされてバッグになっていたりしますね。そういえば、Aもそんなこと言っていたな。だんだん、記憶がよみがえってきました。

このフィンエアーのポーチ、軽いし、縫製もちゃんとしていて、かなり使い勝手が良さそう。さっそく使うとにします。