読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

郵便とリアルでトラベルライフ

旅が大好き! Postcrossingを始めてからハガキで世界旅行。楽しいよ♫

zineって何だ?

旅好きのお友だちからお電話いただきました。

「zineって知ってます?」

私は知りませんでした。発音は「ジン」。

彼女曰く、”小数部自分出版”的な冊子で、手作り感いっぱい、こだわり満載で、とにかく、「自分の大好きを詰め込んだ」という個性的な印刷物みたいです。これと言って決まりなんてなくて、カラーコピーをホチキスで閉じただけでも、もちろんアリみたいです。

確かに、本をまともに出版するのは誰でもできることではないけれど、自分で勝手に手づくりして、共感してくれる人がいたら買ってもらうーーということなら、趣味の範囲ですごく楽しめるね。コミケで売ってる同人誌(個人誌)みたいなものでしょうか?

旅関連グッズに力を入れているネットショップを運営する彼女は、来年、ショップオープン1周年記念のイベントで、旅をテーマにしたzineを集めて、販売したいと企画中なんだそうです。詳しくはこちらへ。

旅関係のzineを見繕っている中で、北欧のモノが少ないらしく、

「お、ちょうどあいつ(=わたし)が北欧に行くじゃないか、しかもオーロラ見に行くって言ってたな」

と思い出してくれて、連絡をくださった次第です。

んー、面白そう。ブログもいいけど、紙媒体も大好きだから、このお誘い、すごく響いた。

問題は、はたして私に作れんのかいな?ということ。

実は、ラップランド紀行、準備段階からまとめてみたい気がすご~くしています。過酷な環境の場所に行く割に情報があまりなくって、ツアー関係者も結局は相談乗ってくれなくて(しょうがないけどさ)、説明会が開かれたのも出発の4日前と言う……。母や義妹からあれこれ借り、もちろん自分でも調達し、手づくりしたものもあり、という感じで、この苦労、次にラップランドに行かれる方の参考にしてほしい。それに、実際に使ってみた感想とか、こんなもんが欲しかったとか、出てくると思うんです。

友だちの話だと、最近じゃ、zineのつくりかたの本まで出ているそうな。みんな、発信したいんだね♫

「zineに載せると思って、余計に写真撮ってきてね」

と言われました。だいじょぶよ、いつもすっご~く撮るから(笑)。