読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

郵便とリアルでトラベルライフ

旅が大好き! Postcrossingを始めてからハガキで世界旅行。楽しいよ♫

ムーミンマグのイラスト原画見つけた!

年末にがっつり韓国で遊んできたため、年末年始は東京にこもっておりました。その間、勉強を兼ねて図書館から借りてきたムーミンコミックスの絵本。アドベントカレンダーから出てきたキャラクターのいくつかの素性が分かって面白かったので、それはいずれまとめて書くとして、今日は、愛用のマグカップのイラストの出所が判明したことがうれしくてブログに書こうと思った次第です。

冬の愛用品のマグです。私は、ミムラがうっとり眺めている人物が誰なのか、全然分からないまま、使っておりました。

f:id:travelsuomi:20140105174557j:plain

 

それが、分かったんです! 『ムーミンの冒険日記 ムーミン谷のスポーツ大会』(福武書店)というコミックの中に、このシーン、ありました。

f:id:travelsuomi:20140105174355j:plain

ミスターブリスクという元気なスポーツマンで、ミムラもフローレンも熱を上げてしまいます。スキー競争でミムラに負けて自信喪失のミスターブリスクを励まそうと雪玉合戦を計画し、ミスターが勝つように工作したために、ミスターが勝利! それを祝っている場面ですが、ムーミンは面白くありません。

ふてくされて歩いていたら、スティンキーに遭遇したという場面がこれ。

f:id:travelsuomi:20140105174344j:plain

マグの裏面にこのシーンがあしらわれていました!

f:id:travelsuomi:20140105174455j:plain

以前、テレビ番組で、ARABIA社でムーミンマグシリーズのイラストを担当している女性が、

「コミックを読み返しながら使用する場面を選び、色も考える」

と話していたのを思い出しました。このコミックの中でなぜこの場面が選ばれたのか、非常に不思議です。というのも、大事なシーンでも印象的な絵柄でもない、と、私には思えるので。フィンランド人の感覚、分からないーー。

このコミックの表紙はコレです。

f:id:travelsuomi:20140106085617j:plain

ほかのマグについても、原画が判明しつつあります。知らなかったことを知るのって、楽しいものです!