読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

郵便とリアルでトラベルライフ

旅が大好き! Postcrossingを始めてからハガキで世界旅行。楽しいよ♫

Postcrossingデザインの切手

postcrossing

日本では望むべくもないのでしょうが、ポストクロッシングが盛んな国では、「ご愛顧に感謝して(?)」ポスクロを語った切手が発行されます。最近届いたハガキにも貼ってあったことがきっかけになって、以前に届いたものもひっくり返してみると、あるあるーー。ロシア、フィンランドベラルーシウクライナ、そしてオランダです。

f:id:travelsuomi:20160622091255j:plain

 そこに新顔が加わりました。

チェコ

f:id:travelsuomi:20160620173009j:plain

チェコはかわいいデザインが多く、郵便事情もよさそうで、私は好き♪ このポスクロ切手は、どうも去年の九月に発行されたらしいです。よろしければこちらをご覧あれ。

www.postcrossing.com

オランダ

この国は本当にポスクロ大国! 人口比でいったら、フィンランドの次くらいに盛んなんじゃないか(当社比)。私がポスクロを始めたころ、すでに何枚か、昔のポスクロ切手が貼られたお葉書を頂戴したことがありましたが、新デザインが出ました♪ これのどこがポスクロ用?っていう感じしますが、国名の下にちっこい字で「POTCROSSING.COM」と書いてございますわよ。前回同様、エアメール用シールも一緒に発行。

f:id:travelsuomi:20160620173254j:plain

 

ポスクロのサイトでもかねてから発行の記事がありましたね。1シート10枚、オランダらしさがあしらわれたカラフルできれいな切手です。こうなると、全部、もらってみたい! 

 

www.postcrossing.com

時々、カードをやりとりしている大学生のAは、私が結構かわいい切手を使って(あげて)るのに、自分が普通切手でしか送らないことをわびつつ、

「オランダの切手はなんてボーリング(つまんない)なんだろう。ごめんね」

とメッセージを書いてくれたことがあります。いえいえ、オランダの切手、十分かわゆす。今度はこれをねだってみるかな。

 ロシア

ココは、ポスクロ人口すごいですから、ある意味では切手が発行されるのは当然。そして、かなり売れることが想定されますね。これは今年のバージョンです。去年の絵柄は最初の写真のセンターにおられますのでご確認を。

f:id:travelsuomi:20160620173303j:plain

ポスクロ業界(なんてないけど、さ)の大顧客さまですので、もちろん、この切手発行についても、公式サイトに記事がありました。

A new Postcrossing stamp... from Russia!

www.postcrossing.com

 

オーストリア

そんなこんなで、あちこちで発行されるポスクロ切手。なんと、オーストリアでも発行されたんですね。これはまだ私の手元には届いていませんが、いずれ近いうちにもらえると期待しましょう。

www.postcrossing.com