読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

郵便とリアルでトラベルライフ

旅が大好き! Postcrossingを始めてからハガキで世界旅行。楽しいよ♫

Zetor  おいしかったなあ

1週間もいたというのに、まともにレストランで食事することもほとんどなく、エコノミーな旅だったのですが、帰国する直前のランチは、さすがに外食しました。ヘルシンキ中央駅にほど近い雑居ビルの2階にあるZetor。ここは、ガイドブックなんかにもよく出ている有名店のよううですが、フィンランド人に「インテリアは面白いよ」ということで、結構強めにアドバイスを受けました。確かに、昼間でもかなり真っ暗にしている店内には、個性的なデコレーションがいっぱいで、おもしろいし、食事だっておいしかったですよ!

入り口では、乳牛がお出迎えです。その横に怪しい怪物。

f:id:travelsuomi:20120608185205j:plain

f:id:travelsuomi:20120608200248j:plain

買ったばかりの白樺バスケットを、この怪物の背中に置いて写真撮らせてもらっていたんですね~。今、気づいたわ。そして、このすぐ横には、「フィンランド・ラブ」が炸裂する国旗のオンパレード。この国旗、素敵だと思います。大好き。

f:id:travelsuomi:20120608185211j:plain

肝心の食事ですが、トナカイの肉とかミートボールとかソーセージとか、フィンランドっぽい感じのするものをチョイスし、あとはサラダを頼みました。すべてがメガ盛りです。たとえば、トナカイ肉ベリーソースがけは、洗面器大の容器に大量のマッシュポテトが添えられて出てきます。

f:id:travelsuomi:20120608192200j:plain

これを一人でひたすら食べるのは、なかなか苦行。みんなでシェアしたので、ちょうどよかった感じです。6人で食べたすべてがコレ↓です。もう、お腹いっぱいよ!

f:id:travelsuomi:20120608192249j:plain

奥の方には、おじさんだけのグループが、静か~~に宴会もどきをやっていました。これ、午後の2時くらいなんですが、まるで「夜」ですよね。

f:id:travelsuomi:20120608192004j:plain

日本語を含むたくさんの言葉でメニューが用意されているということは、確実にツーリストを意識していますね。その割に、私はおいしいと思ったし、サービスも可もなく不可もなく、適度に放っておいてくれたので、良かったですよ。しかも、そのそっけない感じ(非難しているのではありません、念のため)が、お店の雰囲気とピッタリで、私は好きでした。無料のWiFiがあるって書いてあったので、お店の人に頼んだら、すぐにパスワード教えてくれたりして、必要なサービスは、シャイな笑顔と共にテキパキと提供されました。そこが何と言うか、フィンランドがちゃんとしてる感じがしていて、私好みなんですわ。

f:id:travelsuomi:20120608200301j:plain

入口に敷いてあったロゴ入りラグの写真を撮っていたら、給仕を終えたお姉さんとぶつかりそうになった……外で飲み食いしているお客さんもたくさんいるんですね。そうです、フィンランド人にとって、太陽がうれしい夏ですから!