読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

郵便とリアルでトラベルライフ

旅が大好き! Postcrossingを始めてからハガキで世界旅行。楽しいよ♫

ソウル旅行① 驚いたことから

行ってきました、旅友の年下友だちレイコちゃんとのソウル旅行。

思い立って一週間後には旅立ったという超高速で、まさに、韓国人がよく口にする「パリパリ」(早く、早くぅ、みたいな感じ、かな?)。準備が追い付かないまま、着の身着のまま的な感じでした。

いや、驚きました、中国人が多くて。そして、日本人は「絶滅危惧種」でした。昔はあんなにいっぱいいたのにねえ。

格安ツアーにつきものの免税店立ち寄り、今回は新羅免税店だったので、

「おっと、ラグジュアリーねえ」

なんて思ったのもつかの間、一歩建物に入って、目を、耳を疑いましたよ。

だってそこは、中国語が飛び交うバーゲン会場さながらのカオスだったからです。

私の知っている新羅免税店は、そりゃ、かつては日本人でごった返していた時期もありますが、あんなに大音量で叫んだりはしていませんでしたよ。

免税の買い物には用のない私たちは、すごすごとカフェに向かったのですが、そことて、安心できる場所ではなかったのです。子供たちが大声を上げて走り回っているというのに、親も周りの大人も、だ~れも注意しない! 思わず日本語で、

「静かにしなさいよ!」

と、レイコちゃんに聞こえる程度の声で言っちゃった。

韓国に行く前に、夫が仕事関係で仕入れてきた情報として、今、とにかく日本人観光客の数の減少にストップがかからないとか。実際、現地に行ってみて、肌で感じました。

でも、私たちは別に、中国人が増えようと、日本人が減ろうと、そんなのはある意味で関係なく、現地の美味しいものを貪欲に食べ、現地の人とふれあい、とっても楽しい6日間だったのでした。

今回、買い物は通常の私の買いっぷりからすると大したことはないのですが、大満足のものを一つご紹介しましょう。

これ、です。

f:id:travelsuomi:20130720104013j:plain

はぁ? ですよね。これ、キルティングの生地でできたスリッパ!

ちょうど渡韓前、東京は酷暑続きで、全身から汗が噴き出ていた私。これだったら、足元がべたべたしないし、じゃんじゃん洗えていいなあーーとうことで、二人でおそろで買いました。

女性のみなさん、これ、いいですよ。凝っていて、三種類の布が使われているんです。表と内側と底が違うデザインなのよね♫

f:id:travelsuomi:20130720104031j:plain

f:id:travelsuomi:20130720104100j:plain

 そして、底にはなんと、滑り止めのプチプチまでついているという!

f:id:travelsuomi:20130720104107j:plain

最初の1足は仁寺洞の土産物屋で衝動買いし、その後、地下鉄の駅構内でもっと安い値段で売っていたので、買い足しました。

f:id:travelsuomi:20130712122854j:plain

 ふふふ、2足でw5000→500円以下です。1足、250円未満!!

f:id:travelsuomi:20130712122901j:plain

 東京の自宅で、さっそく活躍中です。洗濯機で洗ってみたけど、問題なしです。

つづく。