郵便とリアルでトラベルライフ

旅が大好き! Postcrossingを始めてからハガキで世界旅行。楽しいよ♫

アヤソフィアの「モスク化」

イスタンブールの大人気観光地(とあえて言わせていただきます)アヤソフィアが、再び宗教施設としてのモスクに戻ることになり、先頃、金曜礼拝が行われました。その判断が下った時に、「ええ、何でぇ! そんなの困る」という非難の声が上がったというニュースをテレビで見ながら、私は、「別にいいじゃん」と思っておりました。昨年、勉強不足のままトルコを初めて訪れ、アヤソフィアが「博物館」として使われていることを知った時に、むしろ違和感を覚えたからです。あの建物は、どう考えても宗教施設です。

続きを読む

中国のことどう思いますかぁ?

ストクロッシングのオフィシャルで、久しぶりに中国人in中国のメンバーに当たりました。その子は、外国人の中国への印象(impressionという単語が使われています)を集めているとか。どんなこと言われたいのかな? マジで、インプレッション、色々あるわよ(笑)。この人の住所が届いた瞬間に思うことがあったので、それについて忌憚なきご意見をしたためました。

続きを読む

ドネツク人民共和国!?

f:id:travelsuomi:20200801175809j:plain

ストクロッシングで届いたロシアからのポストカードに、このような美々しい紙が貼ってありました。消印が押されていることもあって、大きめの切手?と思いきや、バスチケットだとおっしゃる。美術館の入場券の間違いじゃないの?

続きを読む

ポスクロ経由で知るコロナ禍海外事情と日本のイメージ

日本では新型コロナウィルス感染者が再び増加し、大騒ぎになっています。ずっと悪者にされていた(と私が勝手にひがんでいる)東京のみならず、大都市圏では軒並み増えているし、沖縄にも拡大、とうとう、今までゼロだった岩手県民にも感染者が確認されるという大変な状況です。

世界各地も大変だと想像しますが、実際にポストカードやHurray!のメッセージで各地の様子を教えてもらう中で、驚くこともあります。そんなエピソードをご紹介します。

続きを読む

まるで年賀状のよう

ストクロッシングで海外から届くポストカードの配達が、最近、飛び飛びです。そして、届くときはたくさん、年賀状みたいに束になってのお届け。こんな感じです。

f:id:travelsuomi:20200730195520j:plain

続きを読む