郵便とリアルでトラベルライフ

旅が大好き! Postcrossingを始めてからハガキで世界旅行。楽しいよ♫

book

存在の耐えられない軽さ

ポストクロッシングでチェコの方にポストカードを送ることになった時、私はちょうど、ミラン・クンデラの『存在の耐えられない軽さ』を読了した直後でした。 お、これは、ちょっとかっこつけるチャ~ンス! 本のタイトルは原文通りにしないと伝わらないかも…

文学とポスクロ

ベラルーシのポストクロッシングメンバーからいただいたこちらのアート作品のポストカードを見て、どのような感想を持ちますか? Illustration to the poem of Yakub Kolas "New Land" by Vasil Sharangovich

京都への入り口に京都百読、する?

前回、京都に行きたいーーと書いた。 偽らざる気持ち。何といっても、「インバウンド客がいない、すいているうちに行かなければ!」と、それはもう、焦る気持ちでめちゃくちゃ前のめりになっている感じだ。 で、京都人・入江敦彦氏の『読む京都』を読み始め…

京都に行きたい

このブログは「郵便とリアルでトラベルライフ」。なのに、ず~~~っと郵便でのトラベルライフのことばっかり、書いてきました。で、たまにはリアルな旅のお話。 インバウンド客がいない今は、本当なら国内旅行に行きまくりたいですよね。最近、やっと、県を…

今さら、源氏物語

かつて勤めていた職場には本好きがたくさんいました。その一人が、私が職場を去った直後に、 「読書会をこじんまりとやろうと思うので、参加しませんか?」 と声をかけてくれました。 以来、細々と続けて、今月でまる3年になります(パチパチパチ!)

リトアニアのアーティスト

ポストクロッシングを通じて知ったリトアニアの女性アーティストSigutė Achさん。苗字の部分は「アッ」と読むそうです。もちろん、本名ではないらしいですが。私はこの方の繊細な色遣いとメルヘンチック過ぎない世界観がとても好き♬ そのことを知っているポ…

小説の舞台に行ったことがあるとーー

書店でパラパラ見ていたら、行ったことのある場所が物語の舞台としてたくさん登場していることが分かり、衝動買い。期待以上にすごく面白かったので紹介します! でも、ストーリーは秘密。

Winnie-the-Pooh

『クマのプーさん』読み終わりました。かわいかった~♬ Winnie-the-Pooh (Winnie-the-Pooh - Classic Editions) (English Edition) 作者: A. A. Milne 出版社/メーカー: Egmont 発売日: 2012/07/11 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 昨年末、…

ハルキストの君より

私がかつてポストクロッシングのオフィシャルでポストカードを送ったことがきっかけとなり、「本友達」になっているオランダのB 君から、すてきな「季節のごあいさつ」カードが送られてきました。

オランダの男子大学生のことPart1

ポスクロの話題を続けます。今年の春ごろ、オランダの大学生Bの住所が割り振られたとき、彼が希望している浮世絵のカードを送りました。受け取った彼はそのポストカードを喜んでくれて、「お礼状を出したいので住所を教えてほしい」と言ってきました。時々こ…