読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

郵便とリアルでトラベルライフ

旅が大好き! Postcrossingを始めてからハガキで世界旅行。楽しいよ♫

今週のポスクロ活動(2/2-11)

この週は、旅行中に届いたものを一挙にご報告します。さすがにたくさん来ていました。

No.116 Ukraine

f:id:travelsuomi:20130217160127j:plain

正統派のフクロウです。1月30日の日付で、気温マイナス3度。ロシアとかベラルーシとかウクライナとか、旧ソ連諸国の方からいただくときに、気温や天気が書いてあることが多いと感じています。手紙にそういうことを書くことが習慣になっているのでしょうか? 

f:id:travelsuomi:20130217160148j:plain

切手もすごくラブリーで、たくさん貼ってくださったのでうきうきです。

 

No.117 Japan

f:id:travelsuomi:20130217152336j:plain

久し振りに日本の方からいただきました。なんともかわいいネコのイラストです。このカードは人気が高く、たくさんの海外のポスクロッサーが「いいね」をつけてくれました。

f:id:travelsuomi:20130217160210j:plain

ネコがお掃除を手伝っているかわいい切手に風景印ですよ! こういうさりげない配慮がすごく日本人らしくてうれしかったです。ありがとうございました! スペインに行く前に、初めて日本在住のユーザーに当たったのですが、その方はアメリカ人だったので、私はまだ、日本人の方にポスクロでお送りしたことはありません。今後当たったら、キンチョーするなあ。

No.118 Germany

f:id:travelsuomi:20130217152419j:plain

最近、フクロウのカードをよくいただくようになってうれしい悲鳴ですが、これは特にかわいいなあと思います。ドイツ語の意味は「A little bit of individuality isn't bad" だと書いてありました。同感。

切手は小さな桔梗みたいなお花が1枚。割愛します。

 

No.119 Singapore

f:id:travelsuomi:20130216121848j:plain

アメリカの大学の広告用ハガキ。これをなぜ送ってくれたのかについては、一切の説明はありませんでした。シンガポールと言う国についての説明が書いてあったのですが、そういうことは調べればわかるんだから、何か、個人的なことを書いてくるとうれしかったな。

切手は、以前ももらったことのあるパンダの顔面でした。掲載割愛。

 

No.120 Slovenia

スロベニアです、いえ~い!!

f:id:travelsuomi:20130217152640j:plain

スロベニアの首都にお住いの女性からです。国際空港のハガキ、めずらしい場所だけにすごくうれしいです。

f:id:travelsuomi:20130217160220j:plain

切手もかわいいのが貼ってありました。季節柄、クリスマス用の切手かな? 温かな気持ちが伝わってきて、こういうハガキをいただくと、つい笑顔になりますねえ。切手の効果は絶大です。

 

No.121 Belarus

f:id:travelsuomi:20130216121902j:plain

これはまた、別の意味でかわいいフクロウさん。少女マンガ、入ってますねえ。現地はものすごく寒く、1月13日はマイナス10度だそうです。ひええ~。

f:id:travelsuomi:20130217160246j:plain

こういう建物の絵柄も、お国柄が伝わってきて、私は好みです。周囲がギザギザになっていないということは、シールタイプかな?

 

No.122 Finland

f:id:travelsuomi:20130217152724j:plain

更に寒い国、フィンランドから。送り主さんにとって「ベスト・ウィンター・タイム」だそうで、ほぼ毎日マイナス15度くらいになって、雪も降っています。

f:id:travelsuomi:20130217160254j:plain

切手がかわいい。私の猫好きを配慮してはってくれたな! 勇ましいカードの絵柄とのギャップに笑いました。しかも、花+チョウチョ+アヒルのすごくかわいいシールも貼ってあったのです。春を待つ気持ちが伝わる~。

 

No.123 Germany

f:id:travelsuomi:20130217152810j:plain

Reesという町にお住いの方から。ライン川沿いの人口2万人強の町ですね。

切手は、しょっちゅういただくレーゲンブルク旧市街でした。