読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

郵便とリアルでトラベルライフ

旅が大好き! Postcrossingを始めてからハガキで世界旅行。楽しいよ♫

韓国旅行2011 ⑦良洞民俗村は桃源郷

韓国 travel

観光化された安東民俗村は、正直な話、満足度的に中ぐらいでした。安東と一緒に世界遺産になった良洞民俗村は、安東とは対照的に、かなり本来の姿が残っているという印象でした。まず、村のたたずまいが素晴らしいです。

f:id:travelsuomi:20110905115343j:plain

一瞬、日本の田舎?と思いきや、屋根の形が、とっても韓国ですよね。瓦屋根は指導層の家、丸いわらぶきは農民の家です。これが韓国の個性をかもしだしていると感じたのです。

f:id:travelsuomi:20110905123016j:plain

この村の中は上り坂の坂道で家と家がつながっています。炎天下、この道を登っていくのは、結構な運動量ですが、逆に言えば、テクノロジーに日寄っていない清々しさがあります。

f:id:travelsuomi:20110905122900j:plain

 

f:id:travelsuomi:20110905122948j:plain

この村に入ると、すぐ目についたのが蓮田です。そして、蓮のお茶もお土産として買うことが可能です。色々と体のためにいいと説明を受けました(詳細は忘却の彼方~)。

f:id:travelsuomi:20110905115438j:plain

そして、庭先で唐辛子を干していました。

f:id:travelsuomi:20110905115921j:plain

現在進行形で村の方が生活しているので、あまり図々しくお庭に入り込むのはためらわれます。写真だけ、よろしくお願いします~!

f:id:travelsuomi:20110905135015j:plain

このショット、かなり気に入っています。門扉に直接彩色された太極旗がすごくいい味わいです。

f:id:travelsuomi:20110905135026j:plain

個人宅にあったポスト。色合いが素敵で、ドロボーしてきたいと思ったくらいです。

f:id:travelsuomi:20110905123732j:plain

かわいいお客さんにも会いました。3歳くらいのちびっこたちですが、おそろいの制服で本当にラブリーでした。一緒に遊びたかったですよ!

f:id:travelsuomi:20110905123419j:plain

この村は、一軒一軒がメンテナンスを徹底していて、お掃除も行き届いている感じでした。だからですね、すごく清潔な印象です。

この村でランチしたときのことは、ここをご覧ください。この旅行でベストランチだったと思います。